100均の造花とリボンで作る☆華やかオリジナル・ヘアアクセサリー!

公開日:

スポンサーリンク

美容サプリ プラセンタ

投稿日:2018/12/07 更新日:

寒い季節は、服装もなんだかモノトーンになりがち。
そんなとき、ヘアアクセサリーを華やかにすると、雰囲気がとても明るくなって気分も上がりますよ!
だからといって、可愛いお花を使ったバレッタやヘアゴムは、意外と値段が高いのでなかなか手が出せない…。
ですが、100均の造花を使うことで、とても簡単に可愛いヘアアクセサリーが作れるんです!

今回は、グルーガンを使って5分で作れる、手作りアクセサリーをご紹介します。

用意するもの


○バレッタの金具
○ヘアゴム
○リボン(100均やラッピングのもので十分です。)
○糸か毛糸
○ハサミ
○100均の造花
○グルーガンorボンド
※どちらかひとつで◎、接着するときに使います。

万能なグルーガン

グルーガンとは、スティック状の樹脂を溶かして接着するもので、手芸や工芸で重宝します。
100均でも買うことができますよ!(値段は200円)
別売りのグルースティックは、白・透明・黒・茶色などがあります。
接着する用途に合わせて、色をお選びください。(使いやすいのは、やはり透明です。)

スポンサーリンク

作り方

まずは土台となるリボンを作ろう!


① 二種類のリボンを組み合わせて、折り目をつける。
(ピタっと揃っていなくてもOK。かえって可愛く見えますよ!)

② リボンの中心部分を糸(もしくは毛糸)でしっかりと結ぶ。

万能グルーガンの出番!


③ グルーガンorボンドを使って、リボンに造花をつける。
今回は、すぐ乾いて時短できるグルーガンを使用しました。
※すぐに固まるので、手早く花をつけます。
※出てくる樹脂は熱いので、やけどに注意しましょう!

④バレッタの金具にグルーガンで、造花がついたリボンをつける。
しっかりと接着させたいので、たっぷりとグルーを使って留めましょう。
※透明のグルースティックなら、少しはみ出ても色は気になりませんよ。
※手芸用のボンドを使うときも、たっぷり使うことをオススメします。

⑤グルーガンorボンドが固まったら、完成です!!
※ボンドの場合、乾くまでに時間がかかるので、反対向き(下向き)にして放置しましょう。
完全に乾いて透明になるまで、触らないようにしてくださいね♪

簡単すぎて、たくさん作りたくなる!!


いかがでしたか?
こんなに可愛いヘアアクセサリーが、たった5分で作れたときは、感動してしまいました!(笑)
リボンは、100均にいろいろな種類が売っています。手芸店に行くと、切り売りもしてくれますよ。

お花をつけるだけで一気に華やかになり、人とかぶらないものができるので、とてもオススメです!
ぜひ、オリジナルのヘアアクセサリーを作ってみてくださいね♪

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

ハンドメイド Ranking

All Ranking

New

スポンサーリンク

美容サプリ プラセンタ

Copyright© bestive , 2020 All Rights Reserved.