簡単かわいい♡100均アイテムで作るフェルトのカードケース

公開日:

投稿日:

気づけばお財布の中は、ポイントカードでパンパンに!そんな経験はありませんか?
軽くてかさばらないフェルトのカードケースは、100均のアイテムで可愛く作ることができます。
ICカードケースとしても使えるオリジナルのケースを作ってみましょう!

用意するもの

材料は全て100均のものを使いました。
もちろん手芸店やホームセンターなどでも売っていますが、100均だけでも気軽に揃えることができますよ♪

・好きな色のフェルト
・針と糸
・ハサミ
・飾り用のお花のフェルト
・定規
・手芸用ボンド
・ボタン(必要な場合のみ。なくても作れます。)

フェルトを切って縫うだけ!

スポンサーリンク

作り方はとってもシンプル♪

① 収納したいカードに合わせてカットしましょう!

ポイントカードの大きさは大体が8.5cm×5.5cmくらいなので、ケースは少し余裕をもたせて『 9cm×6cm 』にフェルトをカットします。

② フェルトの端を縫いましょう!


フェルトと同系色の糸を使うと目立たなくなりますが、あえて違う色を選んでも、縫い目が目立って可愛くなるのでオススメです!
縫い目が多少ガタガタになっても、ハンドメイドらしい可愛い雰囲気が出るので、あまり気にしなくて大丈夫ですよ♪

③ 好きなフェルトで可愛くデコレーションしよう!

カードケースの本体が出来たら、あとは好きにデコレーションします。
100均にはあらかじめお花や鳥、ハートなどにカットされたフェルトが売られています。
手芸用のボンドで簡単に貼り付けることができるのでオススメです!

ケースの口を開閉式にしたければ、ボタンを付けてもいいですね。
フェルトだけでも意外とカードが滑らず、ボタンがなくても中身が落ちてきませんよ。

④ ボンドが乾いたら完成です!

まとめ

いかがでしたか?
作業時間は30分くらいで作れるので、ハンドメイド初心者の方にもオススメのカードケースです。
フェルトのお花の代わりに、ビーズをつけても可愛いですね。
このサイズで、プラスチックのカードが10枚ほど入りました!
もっとたくさん入れたい場合や、逆にICカードのみの場合は横幅を調節すると良いですよ。
以前はポイントカードケースを忘れがちだったのですが、自分で作ったら持ち歩くのを忘れなくなりました♪
材料費は全て合わせても500円程度です。春はお花、冬はクリスマスカラーなど、季節ごとに気軽に作って楽しんでいます。
ぜひ、みなさんもオリジナルのカードケースを作ってみてくださいね!

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

ハンドメイド Ranking

All Ranking

New

スポンサーリンク

flavita

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.