キラキラ大好き☆『クリスタルクレイ』で輝くオリジナルアクセサリーを作ってみよう♬

更新日:

投稿日:2019/01/29 更新日:

キラキラ輝くアクセサリーは、毎日身に着けても飽きないもの。
オリジナルアクセサリーを作って、キラキラな毎日を過ごしませんか♪
キラキラのヘアアクセサリー・ピアス・ネックレスなどは、『クリスタルクレイ』を使い簡単に作ることができます!
一度作るとクセになって、どんどんキラキラアイテムを量産してしまいますよ。

クリスタルクレイって何?

『クリスタルクレイ』とは、立体的なアクセサリーを作ることができる、ジュエリー用の樹脂粘土のこと。
土台にクレイを敷いてから、スワロフスキーやクリスタル、ビーズなどのパーツを埋め込むだけで、キラキラ輝くオリジナルアイテムを簡単に作ることができます。
キラキラ好きさんにオススメですよ!!

用意するもの

○ クリスタルクレイ(パテA・パテB)
○ ミール皿などの土台(チャーム・円形・星・花など)
○ デコレーション用パーツ(スワロフスキーやクリスタル・ビーズなど)
○ ピンセット(楊枝や綿棒でもOK)
○ 手袋(クレイを混ぜるときに、手袋を使用します。クレイに付属していることが多いです。)
クリスタルクレイ アクセサリー 材料

スポンサーリンク

まずは土台にクレイを敷く準備

作り方

① パテAとパテBを同じ量をとり、よく混ぜてなじませます。

② チャームなどの土台に、混ぜたクレイを敷いて、表面を滑らかに整えます。
クリスタルクレイ アクセサリー 作り方
特別な道具がなくても、楊枝でクレイを平らにならすことができます。
指で押し込んでもOK!

③ クレイがやわらかいうちに、スワロフスキーを敷き詰めていきます。
クリスタルクレイ アクセサリー 作り方

ポイント

ピンセットでスワロフスキーがつかみづらい場合は、綿棒に押し付けると取りやすいです。

クリスタルクレイ アクセサリー 作り方
スワロフスキーは、全面に敷き詰めても良し。半分だけデザインを変えても◎

月のパーツもとても人気で、単色のスワロフスキーを敷き詰めたり、グラデーションにしたりデザインもさまざまです。
クリスタルクレイ アクセサリー 作り方
ト音記号や音符、星などのデコレーションパーツを一緒につけると、さらに可愛くなりますよ♬

④ クレイが完全に乾いて硬化したら完成です!
※硬化時間は約24時間です。
クリスタルクレイ アクセサリー 完成

ネックレスやリングなどに♪

チェーンを通せば、簡単にネックレスに変身します。
バックチャームとして使っても素敵です。
クリスタルクレイ アクセサリー
クレイを埋め込めて、バックの金具タグなどをキラキラに工夫されている方もよく見かけます。
今回は、ホワイトのクレイを使用しましたが、他にも【赤・ブルー・シルバー】などたくさんのバリエーションがあり、何色かミックスしてマーブル色を作ることもできますよ。

スポンサーリンク

まとめ

『クリスタルクレイ』と検索すると、素敵なデザインの画像をたくさん見ることができ、イメージも膨らみます。
パッと目に入る小物がキラキラしていると、何だかワクワクしませんか?
難しそうに見えますが、ビーズを埋め込むだけと作り方はいたってシンプル。
ぜひ、たくさんのキラキラアイテムを作ってみてくださいね♬

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

ハンドメイド Ranking

All Ranking

New

スポンサーリンク

flavita

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.