結んでも跡がつかない!?驚きのアイテムで作るかわいい『もこもこヘアゴム』♡

更新日:

投稿日:2019/01/25 更新日:

メイクや洗顔の際に、髪の毛が邪魔~!なんてことありませんか?
結んでも、髪にクセがついてしまうとスタイリングもしにくいですよね。

そんなとき、毛糸で作ったヘアゴムなら結んでもクセがつきません!
使うものは、なんと・・・、ストロー!
毛糸とストローで作る、簡単でかわいい『もこもこヘアゴム』をご紹介します。

特別な道具は必要なし!

用意するもの

〇 毛糸
〇 ストロー
〇 ヘアゴム
〇 ハサミ
もこもこ ヘアゴム

ポイント

・毛糸は太目のものを使うと、可愛くできます。
細すぎると、硬くなって髪にクセがついてしまうので、柔らかい毛糸を選びましょう。

・毛糸の他にデコレーションするものがあれば、なお◎
リボンやビーズなどがデコレーションしやすいですよ。

スポンサーリンク

とてもシンプルで簡単!

作り方

1.ストローに少しだけ切れ目を入れる。

2.ストローにゴムを通し、切れ目に引っ掛ける。
かわいい ヘアゴム
3.ストローに毛糸をくるくると巻きつけていく。

ポイント

ここで間をあけて緩く巻き付けてしまうと、使うときに黒ゴムが見えてしまうので、きつめに詰めながら巻きましょう!

もこもこ ヘアゴム
4.ストローだけ抜き取る。
作業工程の中で、一番難しいストロー外しですが、静かにストローを引っ張って抜くと◎

5.ゴムの端同士、毛糸の端同士を2~3重にきつく結ぶ。
もこもこ ヘアゴム
6.あっという間に、ヘアゴムの完成♡

さらに一工夫してもっと可愛く♡

デコレーションしてみよう!

リボンを毛糸の上から、ランダムに巻き付けていきます。
かわいい ヘアゴム
髪を結んだら細かいところは見えなくなるので、このようにくるくる巻き付ければOKです♪
簡単 ヘアゴム
均一に巻き付けたい方は、毛糸を巻く時点でリボンも巻くといいですよ♪

白×ネイビーで王道な組み合わせのヘアゴムが完成です♡
アレンジ ヘアゴム
ゴムのサイズを大きくすれば、結ぶときに何重にも巻き付けることになるので、結びあがりがふっくらになります。
色々なサイズで作っておけば、ポニーテール用、前髪用と使い分けることができて便利ですよ♪

実際に使ってみると・・・

クセのつきやすい髪質でも、この毛糸ゴムでポニーテールをしたら跡が残りませんよ♪
就寝時に結んで寝ても、毛糸なので痛くなることもなく、気になりません。
一晩結んだまま寝ても、結びグセがつかないので、クセのつきやすい方にもオススメです♪
アレンジ かわいい

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?
ストローを使うことで、ゴムに毛糸を簡単に巻きつけることができます。
100均でも色々な種類の毛糸があるので色違いや、素材違いで作ってみるのもオススメ。
メイクや洗顔、料理をするときなど、サッと髪をまとめたいときに重宝する毛糸のもこもこヘアゴムをぜひ、作ってみてくださいね。
かわいい ヘアゴム

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

ハンドメイド Ranking

New

スポンサーリンク

flavita

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.