スイーツ作りに定番材料は必要なし!?アレルギーでも安心♡『米粉と豆腐のチョコカップケーキ』

公開日:

更新日:

もうすぐ待ちに待ったバレンタイン☆
食物アレルギーをお持ちのお子様やダイエット中の彼、旦那様にも、バレンタインには甘~いチョコレートのケーキを楽しんでもらいたいですよね。
このレシピは【小麦粉・卵・牛乳・バター不使用】なので、食物アレルギーのあるお子様でも安心して食べられますよ。
また、豆腐入りなので体にも優しく、ダイエット中の方にもオススメ◎
しっとりもっちり食感で食べ応えもあり、みんなが思わず笑顔になること間違いなしですよ☆

材料(9個分)7cmカップケーキ紙型

〇 米粉 … 120g
〇 片栗粉 … 30g
〇 純ココアパウダー … 30g
〇 べーキングパウダー … 小さじ2
〇 きび砂糖(白砂糖でも可) … 120g
〇 木綿豆腐 … 300g
〇 リンゴジュース … 1/2カップ
〇 お好きなオイル(グレープシードオイルやココナッツオイルなど) … 大さじ2

仕上げ用

〇 粉砂糖 … 適量

下準備

オーブンを170度に予熱しておきます。

スポンサーリンク

作り方

1.フードプロセッサーまたはブレンダーに材料を全て入れて、スイッチオン♪
滑らかになるまでしっかり混ぜ合わせます。
チョコカップケーキ ミキサー

器具がない場合は

フードプロセッサーやブレンダーが無い場合は、ボウルにざるでこした豆腐を入れ、泡だて器で滑らかにします。
【リンゴジュース→粉類】の順に入れて、都度しっかりと混ぜ合わせればOK!!

2.オーブンの天板にカップ型を並べたら、生地を流し入れます。
※カップケーキ紙型は、お弁当用のシリコンカップや固めのアルミカップでもOK ♪
チョキカップケーキ 型
3.170度のオーブンで25分焼きます。
チョコカップケーキ オーブン
4.竹串を刺して、生っぽい生地がついてこなければ、オーブンから取り出します。
チョコカップケーキ オーブン
5.冷めたら、上から茶こしで粉砂糖をふりかけて完成♡
チョコカップケーキ 完成

おいしさの秘訣

・冷蔵庫に入れると固くなってしまいます。
翌日に食べる場合は、焼き上がって冷めたら乾燥しないようしっかりとラップをして、常温におくと◎

・お好みで、煮切ったラム酒を加えると大人の味になりますよ。

米粉と小麦粉の違い・特徴

小麦粉はたんぱく質が主成分ですが、米粉はでんぷん質が主成分です。
米粉は粒子が細かいため、小麦粉のようにダマになりにくく、ふるう必要がありません。
また、グルテンフリーなので、しっかり混ぜても小麦粉のような粘りがでません。

米粉のスイーツやパンは、性質上、翌日には固くなりやすいので、なるべく焼いた当日にお召し上がりくださいね。
レンジやオーブンで温めなおすと柔らかくなります。
小麦粉

スポンサーリンク

アレルギーフリー&ヘルシー「チョコカップケーキ」で、みんなが笑顔に♪

今回ご紹介したチョコカップケーキは、小麦粉・卵・牛乳・バター不使用なので、アレルギーのあるお子様でも安心して召し上がれます。
材料をフードプロセッサーに入れて焼くだけの簡単レシピなので、短時間で作れちゃいますよ♪
また、お子様と一緒にグルグル混ぜて作っても楽しいですね♡
米粉を使ったスイーツのしっとりとした食感と優しい甘さは、クセになること間違いなし☆
チョコカップケーキ
年に一度のバレンタイン♡
大好きな彼や大事な家族のために、心のこもったチョコカップケーキを作ってみませんか?

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

料理・グルメ Ranking

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.