まるで大正時代!?『旧古河庭園』の異国情緒を都内で満喫しちゃおう♡

更新日:

投稿日:2019/01/24 更新日:

「国の名勝」にも指定されている『旧古河庭園(きゅうふるかわていえん)』に行ったことはありますか?
大正時代に作られた洋館や、洋風庭園が有名で観光客にも大人気!
日本庭園や茶室もあり、散策やお茶を楽しめますよ♪

バラが咲き誇る、由緒ある旧古河庭園

旧古河庭園
かつては、明治の政治家・陸奥宗光や旧財閥・古河一族が住んでいた『旧古河庭園』。
洋館や洋風庭園の設計者は、鹿鳴館なども手掛けた有名な建築家のジョサイア・コンドル氏。
和と洋が調和したこの庭園では、大正時代へタイムスリップしたような風情がありますよ♪

絵画のように美しい洋風庭園

旧古河庭園
幾何学模様や、石の欄干などを取り入れた西洋庭園。
現在、約100種のバラが植えられ、バラの季節には観光客で賑わいます。
レンガ造りの洋館と咲き誇るバラが見事に調和され、絵画の世界に迷い込んだような気分に♡

まるで外国!レンガ造りの洋館

洋館 大正ロマン
大正時代に作られたこの洋館は、黒いレンガと白い窓枠が美しく、まるでヨーロッパの山荘♪
優雅に彩られたステンドグラスや内装は、細部まで楽しめますよ。
1階には喫茶室もあり、美しい庭園を見ながら優雅に紅茶をいただけます♪
洋館内部は1日3回見学会があり、往復ハガキで申し込めます。
当日の見学会参加は原則できないので、ご注意を!

日本庭園

旧古河庭園 日本庭園
洋風庭園からさらに低地、池や滝を中心とした日本庭園があります。
「心」の字に似せて造った「心字池」や「枯滝」、「大滝」など和のオンパレードは、有名な造園家の小川治兵衛氏による設計。
茶室もあり、春と秋には有料の抹茶を楽しむことも◎

春夏秋冬、何度来ても飽きない!

庭園には様々な種類の花があり、春と秋にはバラフェスティバルが開かれます。
春バラは5~6月、秋バラは10~11月が見頃。
旧古河庭園 バラ
紅葉も見応えがあり、池に反射した色とりどりのもみじは絶景!
他にも春先はつつじ、冬はツバキなど、四季折々の季節の植物を楽しめますよ♪

スポンサーリンク

旧古河庭園

旧古河庭園

東京北区にある『旧古河庭園』。
JRや地下鉄など最寄り駅が多数あるので、気軽に行けます♪

住所

〒114-0024
東京都北区西ヶ原1-27-39

アクセス

〇 東京メトロ南北線 西ヶ原駅 (N15出口)を下車、徒歩7分。
〇 北区コミュニティバス(王子・駒込ルート)にて「旧古河庭園」を下車。
(※駐車場なし)

他にも最寄り駅多数♪

開園時間

〇 9:00~17:00(入園 16:30まで)

【休園日】

〇 2019年は、1月15日(火)、2月18日(月)の午後12時~17時まで
〇 年末・年始(12月29日~翌年1月1日まで)

入園料

〇 一般 … 150円
〇 65歳以上 … 70円(2019年1月時点)
(小学生以下及び都内在住・在学の中学生・身体障害者手帳などをお持ちの方は、無料)
〇 無料入園日 … みどりの日・都民の日

他にも、団体割引や年間パスポートなどもありますよ♪

洋館(古河邸)利用について

旧古河庭園 洋館

見学会

【所要時間1時間】
〇 10:30~/13:00~/14:30~

往復ハガキによる事前申込みが必要です。

申込み方法

① 氏名(または代表者)
② 住所
③ 電話番号
④ 参加人数
⑤ 希望日時を第1希望から第3希望まで

これらを記入して、下記宛先へ申込。

〇 宛先
〒114-0024 東京都北区西ヶ原1-27-39 大谷美術館

参加料

〇 800円(2019年1月時点)
※中学生までは無料

喫茶室

〇 平日 … 13:00~16:30(ラストオーダー16:00)
〇 土日祝 … 11:00~16:30(ラストオーダー16:00)

※お食事メニューはありません。

休館日

〇 月曜日(7月~9月、12月~2月)
※ただし月曜日が休日の場合は開館し、翌火曜日が休館。

スポンサーリンク

気軽に行ける、気ままに楽しめる☆

旧古河庭園
歴史ある庭園や洋館、季節の植物を楽しめる『旧古河庭園』。
お友達や彼氏と楽しむも良し、ひとり旅で訪れるも良し!
ドラマのロケ地でも使われているので、インスタ映えを狙うのも楽しいですよ♪
ぜひ、足を運んでみてくださいね♪

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

おでかけ・グルメ Ranking

New

スポンサーリンク

flavita

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.