免疫力UP☆しっかりとした味付けがお弁当にも◎簡単「豚バラ大根のポン酢炒め」

公開日:

更新日:

寒くなり、大根がおいしい季節になりましたね。
一年中スーパーで見かける「青首大根」の旬は11月から2月頃♡
この時期の大根は、みずみずしくてとても柔らかいんです!
今回は、旬の大根を使った簡単レシピをご紹介します。

材料(4人分)


○ 大根 … 1/2(約500g)
○ マイタケ … 1パック
○ 豚バラスライス … 150g
○ ポン酢 … 150ml
○ 塩コショウ … 適量

スポンサーリンク

作り方

1.大根は皮を剥いて短冊切りし、マイタケは石づきをとって食べやすい大きさにほぐします。

2.豚バラは一口大に切り、塩コショウで下味をつけます。

3.フライパンを中火で温めたら、油を引かずに豚バラを焼きます。
※すぐにひっくり返さず、カリッとするまでじっくり焼きましょう。

4.カリッと少し焦げ目がついたらひっくり返し、裏も同じように焼いたら軽くほぐします。

5.4に大根を入れて炒めます。

6.大根が少ししんなりしたら、マイタケとポン酢を入れてざっくり混ぜ、弱火にして蓋をします。
※様子を見ながら混ぜると◎

大根とマイタケからも水分が出てきますが、少ない場合は水を足して調整しましょう。

7.大根にお箸がスッと入るくらい柔らかくなったら蓋をとり、中火にして水分を飛ばします
8.味をみて薄い場合はお好みでポン酢を足し、仕上げに黒コショウをかけたら出来上がり☆

豚バラとマイタケのうまみが、大根に染みておいしいですよ☆

お弁当にもオススメ♡


しっかりとした味なので、お弁当のおかずにも♡

大根葉もアレンジし放題☆


大根の葉を塩ゆでし、水にさらし細かく刻んでごはんに混ぜた菜飯のお弁当♡
他にも、大根の葉っぱをごま油とおかか、醤油で炒めて佃煮風にアレンジしたものを副菜として作ったり…とアレンジし放題なんです♡

スポンサーリンク

大根の魅力♡


大根には、食べ物の消化を助けるアミラーゼという酵素が含まれています。
アミラーゼは熱に弱いので、大根おろしなど生で食べるのもオススメですよ♪
また、大根おろしの辛み成分「イソチオシアネート」には、解毒作用を強めてがんを予防する効能があるんです!
さらに、食物繊維も豊富なので、コレステロールや血糖値の急激な上昇を抑えたりも…☆

大根の葉にもたくさんの栄養素が♡


大根を料理に使うときに、大根の葉を気にせず捨ててしまう方もいるのでは?
大根の葉には、ビタミンA・ビタミンC・ビタミンE・鉄分・葉酸・カルシウムなどの栄養がたくさん含まれているんです!
料理に大根を使うときは、葉もアレンジするのがオススメです♪

まとめ

いかがでしたか?
今が旬☆大根をまるごと使った料理を作って、これからの寒い季節の免疫力もUP☆
体を中から元気にしましょう!

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.