リボンのアレンジは無限大!ヘアアクセサリーから小物まで簡単アレンジ☆

公開日:

投稿日:2018/12/14 更新日:

リボンの小物は、いつの時代も大人気!
リボンの作り方をひとつ覚えたら、色々な小物にアレンジできて、とても便利ですよね。
今回は、100均のイチゴの実や、コットンパールを使って簡単にできちゃう!
世界にひとつしかない、リボングッズを作ってみましょう♪

かわいい!を詰め込んだイチゴのバレッタ

用意するもの


○バレッタの金具
○好きな色のリボン
○イチゴの実・造花
○糸か毛糸
○グルーガン
○ニッパー

※多くの材料が、100均で揃えられますよ!
※ニッパーは、手芸店などで購入できますよ。

スポンサーリンク

作り方

まずは、パーツを切り取ろう!


イチゴの実や花を、ワイヤーから切り取ります。
ハサミでも切れますが、ハサミが傷んでしまうので、ニッパーを使うのがオススメ☆

リボンを作ります!


ちょうど半分で交差させます。

リボンは1色はもちろん、2色使ってもかわいいです。
2色使う場合は、画像のように2本を両面テープでくっつけると、簡単に作れますよ♪

中心部分を、糸か毛糸で結べばOKです!

グルーガンで可愛くデコレーション♪


葉っぱやイチゴの実を、グルーガンでつけます。
※火傷に注意しましょう!

グルーはたっぷり使い、しっかり留めましょう!
最後にグルーガンで、バレッタの金具につければ完成♪

マスターして、アレンジを楽しもう!

まずは基本編


グルーガンで、ゴムに直接リボンをつけます。

キラキラビーズのリボンゴムも簡単に作れますよ!

スポンサーリンク

文房具・小物にも!

基本をマスターしたら、応用編☆


ちょっとした小物につけると、一気にかわいいオリジナルグッズに早変わり!

大きなクリップにつけると・・・存在感抜群のクリップに!

手帳やノートなど普段使ってるものに挟んでも、とてもかわいいですよね☆

細かい裏技テクニック!!


リボンの切れ端がほつれてくる場合は、ライターでほんの軽くあぶれば大丈夫!
※火傷や燃えすぎに注意しましょう!

バレッタの金具にリボンをつけるときも、グルーをたっぷり使うのがコツ☆
少ないとパキっと、取れやすくなります。
グルーは透明のものを選べば、固まったときに目立ちませんよ!

スポンサーリンク

まとめ


リボンだけ作って保存しておけば、小物をデコレーションしたいときに、すぐ使えて便利☆
簡単に可愛くできるので、お友達にプレゼントするのもいいですよね♪
ぜひかわいいリボンで、オリジナル小物をたくさん作ってみてくださいね。

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

ハンドメイド Ranking

All Ranking

New

スポンサーリンク

flavita

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.