山口県の「秋芳洞」で地球の歴史を体感!自然が作り出す美しさに心奪われる。

公開日:

更新日:

日本最大級の鍾乳洞「秋芳洞(あきよしどう)」をご存知でしょうか?
特別天然記念物に指定されるほど保存価値が高い、山口県を代表する観光スポットです。
そのスケールの大きさと、自然が生み出す様々な造形は見るものを圧倒させます。
今回は、鍾乳洞の歴史や鍾乳石の様々な造形美、周辺の穴場スポットも合わせてご紹介します!

秋芳洞とは?

秋芳洞は、山口県美祢(みね)市にある秋吉台国定公園の地下に眠っています。
秋吉台は、総面積4,500ヘクタールにも及ぶ大きさから、日本三大カルストにも指定されています。

※カルスト … 鍾乳洞に代表される特殊な地下地形のこと。
大昔のサンゴ礁などからできた石灰石の地層が、長い年月をかけて雨風に侵食されて生み出されます。

秋芳洞
そうしてできた秋芳洞は、なんと全長約9キロメートル!
その中で観光用に開放されているルートですら1キロメートルあり、歩くと大人でもヘトヘトになるほど。
中には、自然が生み出した大小様々な鍾乳石があり、一つ一つがライトアップされており、幻想的な雰囲気を醸し出しています。

スポンサーリンク

入口から圧巻!まるで冒険者気分

まず待ち構えてるのは、森の中に突如現れる大きな鍾乳洞入口。
ここでは自然の織りなす美しさに、思わず息を飲みます。
日本最大級にふさわしい入口の大きさに、ドキドキも高まりますね♪
鍾乳洞 入口
内部には、山から流れてくる湧水なのか、鍾乳洞に大きな川があり、その横をずっと進んでいきます。
夏は涼しく冬は暖かいといった、思いのほか過ごしやすい気温に保たれていますよ。
鍾乳洞 中
点々と灯るライトに導かれて、奥へとどんどん進んでいきましょう!

大自然がつくる鍾乳石アート!?

鍾乳洞内部には、雨風の侵食によって作られた、自然の名所がいくつかあります。
それらに各々ついている名前も素敵な表現なので、名前にも注目ですよ!

まずは「百枚皿」

日本の原風景である棚田を彷彿とさせるその形状は、秋芳洞の人気スポットの一つ。
人口の産物である棚田と違い、この百枚皿が天然で作られていることを考えると、本当に不思議ですね。
百枚皿
また、秋芳洞の名所には、それぞれ解説をしてくれるスピーカーが設置されています。
百枚皿
ボタンを押すと、その形状の成り立ちを語ってくれるほか、「百枚皿は実際には500枚ある」などのプチ情報も教えてくれますよ♪

続いては、鍾乳洞の富士山こと「洞内富士」

その形状は、山頂に雪が残る富士山に見えますね。
洞内富士

こちらは、天井からぶら下がる傘に見立てて、「傘づくし」

天井から足が生えているように見えて、不気味な感じもしますね。
傘づくし
この他に、聖母マリア様像にも見える鍾乳石もあります。
自然が作り出す鍾乳石アートは、感動の連続ですよ♪

スポンサーリンク

その存在感はまさに黄金級!地下探検もいよいよ大詰め!

秋芳洞において最大の目玉「黄金柱」!

高さ約15メートル、幅約4メートルもあり、世界最大級です。
鍾乳石は、大きいもので1センチメートル成長するために、必要な年月はなんと約150年ほどかかるといわれているんだとか!
ここまで成長するのに何年かかったのか、思わず計算してしまいますね。
秋芳洞 黄金柱
現在は、成長の源である地下水が流れていないため、大きさは変化しないようです。

こちらは黄金柱のすぐ横にある「クラゲの滝登り」

写真では入りきらないほどのクラゲが、一斉に天井を目指して、登っているように見えますね。
クラゲの滝登り

最後は唐突に現れる「3億年のタイムトンネル」

初めは、それまでの洞窟の雰囲気と違いすぎて、思わず戸惑うかもしれませんが、地球が歩んできた変遷と生命の歴史に、胸が打たれること間違いなしですよ。
3億年のタイムトンネル
3億年のタイムトンネル

タイムトンネルを抜けると、ようやく秋芳洞の出口♪

ここまで、約1キロメートル、高低差約140メートルです。
大人の足で約40分ほどの道のりでした。
秋芳洞 出口
ただし、復路もあるのでご注意を!
帰り道は30分もかからないほどでしたよ♪

スポンサーリンク

付近にはこんなスポットも♪

日本一のカルストを一望、秋吉台

秋吉台の展望台もオススメの観光スポットです。
秋吉台 展望台
秋芳洞内部の観光ルートから、少し脇道に逸れたところに直通のエレベーターがあります。
この地下に秋芳洞があると思うと、感動もひとしおですね。
秋吉台 展望台
日本一のカルストを堪能できますよ♪

エメラルドグリーンの池・別府弁天池

秋芳洞から車で20分程のところに、全国名水100選に選ばれる「別府弁天池」があります。
別府弁天池
こちらは、不思議なことに池の色がエメラルドグリーンに輝き、近年SNSで話題の観光名所。
池は小さな神社の一角に佇み、来た人は物語の世界へ引き込まれるような雰囲気に包まれます。
別府弁天池
エメラルドグリーンの水は、なにやら含有成分が関係するようなのですが、決定的な原因はいまだ定かではないようです。
別府弁天池 謎

まとめ

地下の巨大鍾乳洞・秋芳洞は、いかがでしたか?
まさに地球が作るアートは、そのスケールの大きさに驚かされるばかり。
3月から11月の期間は、秋芳洞入口周辺に屋台やお土産屋さんが立ち並び、観光客でとても賑わいますよ♪
大自然のアトラクションに、ぜひ足を運んでみては?
秋芳洞

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

おでかけ・グルメ Ranking

New

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.