見逃すなんてもったいない!?世界遺産『石見銀山』の知られざる魅力がたっぷり♪

公開日:

更新日:

今や日本にも数多い世界遺産。
そのひとつである、島根県の「石見銀山(いわみぎんざん)」に行ったことはありますか?
ここは、情緒溢れる街並みや最高級の天然温泉など、チェックしたいポイント満載のスポットなんです♡

魅力的な部分や、おすすめの観光地はどこに行けばいいのか、知らない方も多いですよね。
そこで今回は、「石見銀山」にスポットをあてて、知られざる魅力をご紹介します。

観光のメインはどこ?!


石見銀山は、世界遺産として登録されている場所が広範囲にわたっています。
銀の産出が多かったことだけが凄いのではなく、産出した銀を積み出す港、それに伴って発展した町など、総合して価値があるんですよ。
その中でも「大森の町並み」は、観光としてはメインともいえます!
ここには間歩(まぶ)と呼ばれるいわゆる鉱山跡もありますし、お土産を探したりしながらのんびり散策できますよ♪

スポンサーリンク

大森に向かうには、まず世界遺産センターへ!

石見銀山の価値は、「自然と共生し、環境に配慮した生産を行っていた」ことでもあり、当時の面影を残す町並みを保存するために駐車場が少なめです。
マイカーの場合は、「石見銀山世界遺産センター」に車を停め、路線バスで「大森」または「大森代官所跡」に向かいましょう♪
「石見銀山世界遺産センター」は、石見銀山についての資料館です。
ここであらかじめ予習をしておくと、観光がより楽しめますよ!

石見銀山世界遺産センター

〒694-0305
島根県大田市大森町イ1597-3

営業時間

○ 開館時間 … 8:30 ~ 17:30
○ 展示室観覧時間 … 9:00 ~ 17:00(最終受付16:30)
※3月~11月は30分延長

【休館日】
毎月最終火曜日・年末年始

観覧料(2019.02現在)

○ 一般 … 300円
○ 小中生 … 150円

江戸時代の面影残る大森の町並みを散策

大森の町並み
大森の町並みはおよそ800m。
古民家をいかしたオシャレなショップや、のんびりできるカフェや、シルバーアクセサリーの店も♪

ただ歩くだけでも素敵な町並みですが、おすすめは地元の方によるワンコインガイド!
地元の方がガイドというのはめずらしいですが、様々なお話を聞くことで面白みもかなり深まりますよ!
それがワンコインなんておトク!

※詳細は公式HPでご確認ください。

スポンサーリンク

時間に余裕があるときは「龍源寺間歩」も♪

龍源寺間歩
いわゆる鉱山跡の「龍源寺間歩(りゅうげんじまぶ)」も、大森の町並みから行けますよ!
大森にある銀山公園から約2.3kmなので、徒歩もしくはレンタサイクルで行きましょう。
往復でおよそ90分かかりますので、時間に余裕を持っていくのが◎
整備された遊歩道は気持ちいいですし、道すがらにも多くの遺構が存在していますよ。

こちらにもワンコインガイドの中に、龍源寺間歩コースとしてありますよ。

龍源寺間歩

営業時間

○ 3/1~11/30 … 9:00 ~ 17:00
○ 12/1~2/28 … 9:00 ~ 16:00
※1/1は定休日

料金(2019.02現在)

○ 大人 … 410円
○ 小中生 … 200円

宿泊は温泉津温泉で決まり!


世界遺産センターから車でおよそ25分。
温泉津温泉(ゆのつおんせん)は、国内で唯一の世界遺産になっている温泉地なんです。
大森の町並みと同じく、赤い瓦の町並みが素敵♡
温泉津温泉
温泉街にある「薬師湯」さんは、日本温泉協会の審査でオール5を受けた100%かけ流しの天然温泉!
日頃、温泉に慣れていない方は、長湯すると湯あたりしてしまう程の効果とも◎
また、泉質を楽しむための温泉ですので、シャワーや石鹸などは置いてありませんが、番台で販売していますのでご安心を♪

スポンサーリンク

まとめ

石見銀山
いかがでしたか?
自然豊かで雰囲気抜群、地元のお店の人も人当たりの良い方ばかり♪
のんびり落ち着いてお散歩するのが好きな人には、特にイチオシのスポットです。

ぜひ、日頃の疲れを癒やしに「石見銀山」へ行ってみてはいかがですか?

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

おでかけ・グルメ Ranking

New

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.