おうちで簡単ネイルケア♡冬の乾燥に負けないキレイな爪を目指しましょう♪

公開日:

投稿日:2019/01/08 更新日:

ネイルを楽しみたいけれど、家事で水仕事が多かったり、仕事でネイルができない人も多いですよね。
ジェルネイルやマニキュアを塗らなくても、爪をキレイにケアしていれば、それだけで気分は上がるものです。

今回は、自分でも簡単にできる、爪をキレイに保つための基礎ケアドライケアをご紹介します!

冬は乾燥が大敵!ささくれや甘皮の処理をしよう!

冬になると体だけでなく、指先もかなり乾燥していますよね。
固い角質や甘皮などを丁寧に処理していけば、美爪を保つことができます。

まずは、爪の形から整えていきましょう!

スポンサーリンク

爪ヤスリ

爪切りを使っても良いのですが、乾燥している時期は二枚爪になりやすいので、なるべく爪ヤスリで形を整えましょう。
サイドからゆっくり一方向へと削っていきます。
好みの形に整えてくださいね。

甘皮切り・プッシャー

プッシャーはいらない甘皮を処理してくれる道具で、ささくれをカットできるものもあります。

甘皮とは?

爪と皮膚の境目にある皮のことをいいます。
爪と皮膚からバイ菌が入らないようにしてくれる大切な皮膚の一部ですが、伸びすぎるとキレイな爪を保てませんので、しっかり処理していきましょう。

爪についている甘皮をくるくると回すような感じで押し上げて行きます。
 

スポンサーリンク

ニッパー

ささくれなどをカットする道具です。

爪のまわりのささくれをカットしていきます。
皮膚が硬いとかなりカットできるのですが、カットし過ぎないように気を付けてくださいね。

もし、ニッパーがない場合は、100均で売っている眉毛カット用のシザーでも大丈夫です。
刃先がとがっているので、気を付けてカットしてくださいね。

シャイナー艶を出すための爪磨き

シャイナーも100均で手に入れることができます。

目の粗いグレーの面で、表面を滑らかにします。

このとき、削り過ぎると爪が薄くなってしまうので気を付けてください。
続いて、つるつるしている白い面で、爪を磨いていきます。

このように、つるんとピカピカになります♡
 

スポンサーリンク

キューティクルオイル

キューティクルオイルとは、爪の甘皮部分を保湿して、健康的な爪を維持させてくれるとても重要なアイテムです。
甘皮周辺に塗りましょう。
このとき、マッサージをしながら塗るとより効果的です!
夜寝る前に毎日塗ると、ささくれも無くなってきますよ。

自分でケアしてつややか美爪に

キレイな爪を維持するには、爪ケアを2週間に一度やることをおすすめします。
その間にも、ハンドクリームとキューティクルオイルを使いながら、爪の保湿を心がけましょう。

自分で簡単にケアできて、美しい爪になれたら嬉しいですよね!
ぜひ、試してみてください!!

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

ネイル Ranking

All Ranking

New

スポンサーリンク

flavita

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.