豊かな自然とレトロな雰囲気を味わえる!四国の秘境『大歩危』を満喫♬

公開日:

投稿日:2018/12/28 更新日:

四国・徳島県の『大歩危小歩危(おおぼけこぼけ)』という地域を知っていますか?
まるで、タイムスリップしたような素敵な光景が広がっているところです。

今回は、のんびりとした雰囲気と自然たっぷりの『大歩危』についてご紹介します。

阿波川口駅から電車に乗ってみよう!

阿波川口は『たぬきの里』といわれており、JR土讃線(どさんせん)の阿波川口駅は、駅舎がたぬきに扮(ふん)しています。
地元住民の方々がアイディアを出し合い、地域活性化のために作られたそうです!
レトロなワンマン電車に乗って、いざ大歩危へ。
阿波川口駅から大歩危駅までの約12分、電車の中から、素朴でゆっくりとした風景を楽しんでください。

スポンサーリンク

こなきじじいの故郷?!大歩危は『妖怪の里』だった

大歩危駅に降り立つと、なぜか「こなきじじい」がお出迎え。
どうやらここは、こなきじじいの故郷とのこと。
大歩危にはたくさんの妖怪伝説があり、「妖怪屋敷」という観光施設まであります。
かなり本格的に作られており、大人でも存分に楽しめますよ!
大歩危に来たらぜひ、立ち寄ってみてください。

遊覧船で峡谷を存分に味わおう!

観光遊覧船に乗って、大歩危峡谷をクルーズできます。
大歩危峡谷に行ったら、遊覧船に乗らないと損ですよ!
ベテランの船頭さんがガイドをしながら、私たちを大自然の中へ連れて行ってくれます。
迫りくる、巨大で美しい岩肌の迫力に圧倒されること間違いなし!
自然の織り成す壮大な景色をぜひ、遊覧船から味わってみてください♪

運行時間

9:00~17:00
年中無休

料金

・大人:1,080円
・小人:540円

所要時間

往復 約30分(4㎞)

スポンサーリンク

思わず足がすくんじゃう!祖谷のかずら橋

日本三大奇橋といわれている『祖谷(いや)のかずら橋』。
かずら橋は、その中でもとってもスリル満点な”恐怖のつり橋”です。
人が歩くたびギシギシ音をたてて揺れ、足元の板の間隔は信じられないほど開いており、油断すると足がはまってしまうかも?!

※奇橋とは、珍しい構造の古橋のこと。

橋を渡るには、入場料が必要です。

料金

・大人:550円
・小人:350円

ここは度胸だめし!
勇気のある人はぜひ、渡ってみてくださいね。

まとめ

四国の秘境、気に入っていただけましたか?
古き良き絶景を味わえるスポットが、好アクセスで楽しめるなら、絶対に行くべきですよね!
ぜひ、たくさんの自然を満喫し、リフレッシュしに行ってみてはいかがですか?♪

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

おでかけ・グルメ Ranking

All Ranking

New

Copyright© bestive , 2020 All Rights Reserved.