クリスマスにぴったり☆簡単DIY!オリジナルの可愛いスノードームを作ってみよう♡

公開日:

スポンサーリンク

オールインワンサプリ Flavita

投稿日:

小さなガラスボールに、ステキな世界が広がるスノードームは、見ているだけで癒やされますよね♡
お土産のイメージが強いスノードームですが、実は簡単に作れちゃうんです!

今回は、クリスマスにぴったり☆可愛いスノードームの作り方をご紹介します♪

スノードームとは


ドーム型の容器に、ミニチュアの人形や小物、雪に見立てたものと、水を入れて密閉したもの。
動かすと、まるで雪が降っているかのような風景を作りだし、見る人々を魅了していますよね♪
ドームといっても、丸い形だけでなく、いろいろな形もあるんです!
クリスマスのイメージがありますが、中の小物を変えることで、季節を問わず楽しめますよ♡

スポンサーリンク

材料

メインのパーツ


スノードームの中心、メインになる小物を用意しましょう!
スノードームの中に入る大きさのもので、水分で溶けないもの、サビないものであれば何でもok☆
名前入りのビーズや、写真をラミネートするのも◎

液体洗濯のり


グリセリンや、食器用洗剤でも大丈夫ですが、コスト的にもオススメなのが洗濯のり!
スーパーや、薬局などで簡単に購入できますよ☆

スノードームの容器


100
円ショップでもスノードームの容器を購入できますが、ジャムの空き瓶で作るのも◎

キラキラしたグリッター(ラメ)


雪をイメージした白いグリッターも良いですが、ゴールドなどの他色でも可愛くなりますよ♪

スポンジ


高さ調節のために、スポンジが必要!
好きな形にカットして使いましょう☆

リボン


仕上げに、小さなリボンをするだけで更に可愛く♪

接着剤


中のパーツを付けたり、最後の蓋の部分を密閉するときに必要☆
瞬間接着剤や、耐水性のある接着剤を用意しましょう!

作り方

1.底の部分に、メインのパーツや小物を接着剤で貼り付けます。
蓋をしたときにパーツがキレイに見えるよう、スポンジで高さを調節し、しっかり固定させましょう!

2.ドームの中に、水と洗濯のりを入れて混ぜます。
水と洗濯のりの割合は、7:3がオススメ。
※水分が少ないほどドロッとするので、お好みで分量を調節してみてくださいね♪

3.グリッター(ラメ)や、ビーズを入れます。
あまり多く入れすぎると、ごちゃごちゃしてしまうので気をつけましょう。

4.パーツがついた蓋に、しっかり接着剤をつけてから閉めます。
中の水分が漏れないように、蓋の周囲にも接着剤をしっかりつけると◎

5.蓋を逆さにし、スノードームの下にリボンを巻いてデコレーションしたら完成☆

ポイント

メインのパーツをつけるときは、ある程度の高さになるようにしましょう!
低すぎると、バランスが悪くなることも…。
細かい石などで、高さを調節するスポンジを隠すと良いですよ。

スポンサーリンク

おわりに


クリスマスにぴったり☆可愛いスノードーム!
作り方は簡単!
中の小物を変えることで、一年中楽しむことができますよ♪
スノードームを作って、皆を驚かせちゃいましょう☆

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

Copyright© bestive , 2020 All Rights Reserved.