とりあえず「ハグレイパーク」行っとかなきゃ♡始まらないでしょ!

公開日:

スポンサーリンク

美容サプリ プラセンタ

投稿日:2018/12/12 更新日:

クライストチャーチのセントラルパーク「ハグレイパーク(Hagley park)」を知っていますか?
『Kiwi(ニュージーランド人)』の1日は、「ハグレイパーク」での散歩やジョギング、サイクリングなどのリチャージから始まります。
道ですれ違う人には「ハロー!」が『Kiwi』スタイル♪
ぜひ、声をかけてみてくださいね。

ハグレイパークへの行き方は?


クライストチャーチ国際空港から、南東に向かって約8kmのところにあります。
シャトルバスを使うと安いですし、空港のタクシー乗り場から乗れるので便利ですよ♪
分からなくても「ハグレイパークに行きたい」と言えば、必ず誰かが教えてくれるので大丈夫です!
また、市内から空港に行くときは、航空会社に電話予約すると、指定場所からピックアップしてくれますよ。

スポンサーリンク

ハグレイパークってどんなとこ?


ニュージーランド南島の最大都市「クライストチャーチ」
クライストチャーチは、「イギリス以外で、最もイギリスらしい街」と呼ばれています。
ゴシック調の建物が多く、美しくガーデニングされた緑や花々が咲き誇る街並みは「ガーデンシティー」とも◎
市内には740を超える公園があり、約165ヘクタール(東京ドーム約35個)の全てが、とびっきり美しい公立公園に♡
それが、ハグレイパークの魅力なんです☆

ハグレイパークでスポーツ観戦


ハグレイパークは、パーク内を横切るリッカートン・アベニュー(Riccarton Avenue)で北と南に分かれています。
ジョギングや散歩、サイクリングはもちろん、ゴルフやテニスなどの施設があり、毎週末は様々なスポーツの試合で盛り上がっていますよ♪
ぜひ、観戦してみませんか?

スポンサーリンク

クライストチャーチ植物園(Christchurch Botanic Gardens)


敷地面積が約30ヘクタールもあり、ニュージーランド原種の植物など、1万種類以上の植物や、250種類以上のバラが見れるのが魅力的♪
ゆっくり散策した後は、テラス席があるカフェでくつろぎませんか?
植物園内から、ゆったりと市街を巡るエイボン川(Avon River)の川沿いで、小鳥のさえずりをBGMにのんびり読書もオススメ☆

ゆったり観光するなら


伝統であるパンティング(川下り)がオススメです。(NZ$30)
まるで映画の中に入ったような、美しい風景を船上からゆったり楽しむ、優雅な遊びなんです♪
乗り場には、歴史を感じさせる白黒写真や品が飾ってあり、カフェもありますよ。

スポンサーリンク

まとめ

春から夏にかけて、一気に緑が生い茂り、美しい花々が咲き誇ります。
ぜひ、遊びに来てみてくださいね♪

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

おでかけ・グルメ Ranking

All Ranking

New

スポンサーリンク

美容サプリ プラセンタ

Copyright© bestive , 2020 All Rights Reserved.