DIY初心者が簡単に作れる物をご紹介!

更新日:

投稿日:2018/09/05 更新日:

いざDIYを始めよう!と思っても、何から作れば良いのか迷ってしまいますよね。最初は失敗してしまう可能性もあります。

あまり高いお金をかけてしまって、後に失敗してしまったらガッカリしてしまいますよね。せっかく始めたのに残念な気持ちにならない為にも、先ずはあまりコストをかけずに道具も使わず簡単に作れるものから始めてみましょう!

コンクリートブロックと木材を使う

コンクリートブロック

部屋に棚を作りたいと思っても、かなり大掛かりになってしまいそうで、なかなか手は出しにくいし難しそうって思いますよね。でも、このコンクリートブロックと木材を使うだけでおしゃれな棚が作れてしまいます。
コンクリートブロックを両サイドに2個重ねて置き、その上に木材を乗せます。ブロックの一番下には滑り止めのクッションシートを敷きましょう。
更に石材ブロックを重ねて木材板を乗せる事で段を増やすことが出来ます。
強度はそんなに強くはないので、軽い荷物やTシャツなどを置くクローゼットにするのも良いでしょう。
テレビ台にする事も出来ますが、ブロックに板を乗せているだけなので重い物を置くのには向かないでしょう。

スポンサーリンク

木製のキューブボックスを使う

木箱

最近では100円均一などでも売っている木製のキューブボックス。それを自分好みに重ねて行くだけで可愛い棚が作れます。
正方形の物や長方形の物もあるので、いろんな形にする事が出来るでしょう。重ねた部分は強力ボンドを塗りましょう。
また、木製のキューブボックスは色を塗る事ができるので、好きな色に変えられるのも良いですよね。
キューブボックスの棚には、観葉植物を置いたり、ちょっとした小物を置いたりして使います。

時間もかけず可愛い棚が出来るので、お部屋のコーディネートと合わせて自分好みの棚を作ってみましょう。

すのこを使う

簀子

こちらも100円均一で手に入れる事が出来ます。これを縦横に重ねボンドで止めるだけです。
すのこを増やすことで段も増やせますが、こちらも軽い物を乗せる程度にしましょう。
キッチンの出窓に置いて調味料を乗せるのも良いでしょう。
また、玄関などでは鍵をかけたり、小物を置いたりするのも可愛いです。
ちょっと凝るならば色を塗ってみると更におしゃれに演出できます。

スポンサーリンク

簡単にできる物から始めてみましょう!

いかがでしたか?最初はそんなに難しい物を作らなくても大丈夫です。

少しずつ自分で作る事に慣れて行き、それから徐々に大きな物にチャレンジしていくと良いでしょう。

作りたいものをリストアップしておくのも良いかも知れません。DIYを楽しく生活に取り入れてみてくださいね。

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

All Ranking

New

スポンサーリンク

flavita

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.