初めてのDIY!何からそろえれば良いの?始める前に知っておきたいこと

更新日:

投稿日:2018/09/04 更新日:

近年、家のちょっとした改造など気軽に自分で出来るDIYは、当たり前のようになってきていますよね。いろいろ自分でやればコストも安く済むし、自分好みにカスタマイズして部屋をおしゃれにアレンジする事も出来ます。

今回は、始めたいけど何から始めれば良いのかわからない初心者さんの為のDIYの知識や、揃えておくと便利な道具などについてご紹介していきたいと思います。

そもそもDIYとは?

DIYってよく聞くし、何気に良く使っているけれど、そもそもDIYとはどんな意味なのでしょうか。

DIY(ディーアイワイ)は、英語でDo It Yourself (ドゥーイットユアセルフ)を略した言葉で、「自分でやる」と言う意味になります。専門職ではない素人が自分で修理修繕したり、自分で何かを作ったりすることを言います。

スポンサーリンク

どんな道具を揃えればいいの?

DIYを始めよう!といざ思っても、道具がなければ始める事ができませんよね。作りたい物にもよりますが、先ずはこれがあると便利という、基本の道具を見て行きましょう。

●カッター

壁紙をカットしてみたり、ちょっとしたテープを切ったりするときにもとても多く使うのがカッターです。自分が持ちやすい物を用意しましょう。

●メジャー

建築用で使う、金属製のメジャーです。メジャーも常に持っておくと便利でしょう。測り間違いは失敗の元なのでとても重要なアイテムになります。

●ノコギリ

ノコギリは定番中の定番ですね。刃の部分が荒い物、細かいものなどがあり、それぞれ揃えても良いですが、1本で荒い目の刃と細かい刃が一体型になっている物もあるのでおすすめです。

●電動ドリルドライバー

最近では暗い場所での作業でも役立つLEDライトが付いている物もあり、ネットなどでも比較的安く手に入れる事が出来ます。女性でも簡単にネジ止めや穴をあけたりすることが出来るのでとても便利な道具です。

●ペンチ

ペンチにもいろいろ種類があります。先が細くなっている物や平たい物、それぞれ用意しても良いですが、セットで打っている物もあります。針金を切ったり、小さな物をつかんだり、細かい作業にも役立つので準備しておくと良いでしょう。

●カナヅチ

こちらも定番ですよね。くぎ抜きが付いているカナヅチがおすすめです。釘の打ち込みに失敗してもすぐに抜くことが出来るのでとても便利でしょう。

他にも作る物によって準備しておくと良い物はたくさんあります。先ずはこの道具を準備してみてから始めてみましょう。

楽しいDIYを始めてみましょう!

せっかくDIYを始めても、なかなか上手にできなくて諦めてしまう人も多いでしょう。

でも大丈夫です!あまり難しく考えず、自分で出来る範囲で構いません。興味がある物から始めてみると良いでしょう。初心者の方は小さな小物類から始めてみると良いかも知れません。

楽しいDIYを一緒にやってみませんか?

 

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

DIY Ranking

New

スポンサーリンク

flavita

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.