簡単!混ぜて冷やすだけ♡失敗しない『いちごムースケーキ』の作り方

公開日:

投稿日:

お誕生日や記念日など、イベントといえばホールケーキ!
自分で作ってみたいけど、メレンゲが膨らまなかったら嫌だし、オーブンの焼き加減も分からない…なんて、心配がつきないですよね。

そんなときにオススメなのが、混ぜて冷やすだけで簡単に作れるムースケーキ!
デコレーションもお好きな果物やミントをのせるだけで、とっても華やかになりますよ♪
今回は、生のいちごを使ったムースケーキのレシピをご紹介します。

いちごのムースケーキ 作り方

材料(18cm)

イチゴムース 材料

土台

○ チョコクッキー … 100g
○ 無塩バター … 40g

ムース

○ いちごピューレ … 100g
○ 砂糖 … 50g
○ 卵白(M) … 2個
○ 粉ゼラチン(5g+水) … 大さじ2
○ 生クリーム … 100cc

ゼリー

○ いちごピューレ … 100g
○ 砂糖 … 25g
○ 粉ゼラチン(5g+水) … 大さじ2

※生のいちごからピューレを作るときは大体300gほど使用します。

作り方

1.底の抜ける型の、底と周りにクッキングシート(もしくはムースフィルム)を敷く。
これがないと壁面がボロボロになってしまいます!
イチゴのムースケーキ 作り方
2.ヘタを取ったいちご300gをブレンダーでつぶし、こして滑らかにする。
砂糖50gと混ぜて、いちごピューレにする。
イチゴのムースケーキ 作り方
3.チョコクッキーを袋に入れて細かく砕く。
バターを600Wのレンジで20秒加熱し、砕いたクッキーに加えてよく混ぜる。
イチゴのムースケーキ 作り方
4.型に3を敷き詰め、30分ほど冷やしておく。
イチゴのムースケーキ 作り方
5.卵白に砂糖を25g加え、角が立つまで泡立てる。
次に別のボウルで、生クリームを同じくらいの固さまで泡立てる。
イチゴのムースケーキ 作り方
6.【ムース用のゼラチン5gに大さじ2の水】を加え、600Wのレンジで20秒加熱する。
加熱したものを、いちごピューレ100gと混ぜ合わせる。
イチゴのムースケーキ 作り方
7.6を生クリームに入れてよく混ぜ、次にメレンゲに入れて泡立て器でよく混ぜる。
型に流して30分冷やす。
イチゴのムースケーキ 作り方
8.残り100gのいちごピューレに、加熱した【ゼリー用のゼラチン+水】を入れ、冷やしたムースの上に流す。
イチゴのムースケーキ 作り方
2時間冷やして、最後に好きな飾りつけをすれば完成♪
イチゴのムースケーキ

さまざまなベリーを使って美味しくアレンジ♪

ピューレを他のベリーに変えれば、ベリームースケーキが作れますよ。
生のベリーやいちごを使うと、どうしても味にばらつきが出てしまいますが、冷凍のピューレも売っているのでそちらを使うのも◎
生のいちごを使うときは、ヘタをちゃんと取っておかないと青臭さが出てしまいますので注意してくださいね!

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?
今回は、生のいちごを使ったムースケーキの作り方をご紹介しました。
焼き加減が難しいケーキも、このレシピなら混ぜて冷やすだけなので簡単に作れちゃうんです!
ぜひ、おうちで作ってみてくださいね♪

お菓子作りに興味があるならこの本!

ボウルでかんたん 心ときめくドームケーキ
パウンド型ひとつで50のケーキ
へたおやつ 小麦粉を使わない 白崎茶会のはじめてレシピ

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

料理・グルメ Ranking

New

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.