夏にもおすすめ♪さっぱり美味しい『タラの甘酢あんかけ』レシピ

公開日:

更新日:

真っ白でふっくらとした柔らかな身と、淡白な味わいが特徴の「タラ」。
鍋の具材としても大活躍の食材ですが、魚料理というとどうしても調理方法がマンネリしがちな方も多いのでは?

今回は、そんな方におすすめ♪
タラを豪華な一品にアレンジ!暑い夏にもピッタリな『タラの野菜たっぷり甘酢あんかけ』をご紹介します!

甘酢あんにお酢が入っているので、なんだか食欲がわかないな….というときにも、簡単にさっぱりと食べられますよ。

材料(3人分)

○ タラの切り身 … 3切れ
○ 塩コショウ … 少々
○ 片栗粉 … 適量
○ 油 … 大さじ3 

野菜入り甘酢あん

○ 人参 … 1/2本
○ ピーマン … 1個
○ 長ネギ … 1/3本
○ エノキタケ … 1/2袋
○ だし汁 … 100cc
○ 米酢 … 大さじ3
○ 醤油 … 大さじ2
○ 砂糖 … 大さじ2
○ 片栗粉 … 小さじ2
○ 水 … 小さじ2

下準備

・タラは調理の前にサッと水洗いして、キッチンペーパー等で水分を取り、臭みを抜いておきます。

・人参とピーマンは細切りに、長ネギは5cmに切って白髪ねぎにします。

・エノキタケは5cmに切って細かく割いておきます。
タラ あんかけ 材料

スポンサーリンク

作り方

1.タラの両面に【塩コショウ・片栗粉】を振りかけます。
タラ あんかけ 作り方
2.フライパンに油をひき、中火で熱したらタラを並べ、 両面カリカリになるまで5~8分くらい揚げ焼きします。
タラ あんかけ 作り方

ポイント

身が崩れやすいので優しく扱ってくださいね。

タラを揚げ焼きしている間に甘酢あん作り♪

3.鍋に甘酢あんの調味料(お酢・水溶き片栗粉以外)を入れ、中火にかけます。
タラ あんかけ 作り方
4.細切りにした野菜を入れて、しんなりするまでひと煮立ちさせます。
タラ あんかけ 作り方
5.弱火にしてから【お酢・水溶き片栗粉】を回し入れて混ぜ、とろみをつけます。
タラ あんかけ 作り方

6.タラが焼きあがったら油をきって器に並べます。
タラ あんかけ 作り方
7.タラの上から、甘酢あんをたっぷりとかけます。
タラ あんかけ 作り方
完成♪
タラ あんかけ 完成

タラの優れた栄養素

タラ
たんぱく質が豊富で低脂肪・低カロリーなタラは、ダイエットにおすすめの食材です♪
また、不足しがちなカルシウムの吸収を高めるビタミンDや、ビタミンB12も多く含まれています。
健康的な生活を送るために、タラを積極的に摂りいれましょう♪

スポンサーリンク

甘酢あんで豪華な料理にアレンジ!

いかがでしたか?
淡白なタラも、揚げ焼きして甘酸っぱい甘酢あんをたっぷりかけることで、ご飯にもよく合うボリュームのある一品に♪
外はカリッと中はふわっと仕上がったタラに、野菜がたくさん入った甘酢あんがよく絡みます。

魚はタラ以外にも、鯛やカレイでも代用できますよ◎
また、甘酢あんに入れる野菜は、今回ご紹介した材料のほかにも、玉ねぎやタケノコ、しめじなど冷蔵庫のあり合わせ食材でも美味しく作れるのでお試しください♪

ご飯に合うのはもちろんのこと、お酒のお供にもぴったりの「タラの甘酢あんかけ」。
栄養素をしっかり摂りながらとても簡単にできるので、ぜひ作ってみてくださいね。

魚を使ったおすすめの料理本

魚のさばき方大事典
さばかないデリ風魚介レシピ
日本一の魚レシピ

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

料理・グルメ Ranking

New

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.