圧力鍋であずきが和スイーツに?!美味しいムースの作り方

公開日:

更新日:

自宅で”つぶあん”を手作りしたことはありますか?
手作りするとなると、時間もかかるし大変そう…と思いますよね。

でも圧力鍋で作れば、短時間で作ることができちゃうんです♪

今回は、気軽にできるつぶあんの作り方と併せて、手作りつぶあんを使った「あずきムース」の作り方もご紹介します!
暑くなるこれからの季節にピッタリの和スイーツですよ♪

まずはつぶあんから作ろう♪

材料

○ 乾燥小豆 … 100g
○ 砂糖 … 90g
○ 塩 … 少々
○ 水 … 300ml

作り方

1.圧力鍋に、水洗いした乾燥小豆とたっぷりの水(分量外)を入れ、蓋をせずに強火にかけます。
圧力鍋 つぶあん 作り方
2.沸騰したらそのまま3分ほどグラグラと煮て、アクを取ります。
圧力鍋 つぶあん 作り方
3.3分経ったらザルにあげて、ゆで汁を捨てます。

4.小豆は圧力鍋に戻し、水を入れて蓋をし、高圧にセットして火にかけます。
圧力鍋 つぶあん 作り方
5.15分ほど加圧して火を止め、自然放置して圧力が下がってから蓋を開けます。

6.砂糖を加えて弱火で5分ほど混ぜながら煮ます。
塩を加え、さらに5分ほど煮て火を止めます。
圧力鍋 つぶあん 作り方
つぶあんのできあがりです♪

ポイント

小豆が十分柔らかくなってから、砂糖を入れましょう。
小豆が固いうちに砂糖を入れると、柔らかい小豆にはならないのでご注意を!

スポンサーリンク

手作りつぶあんでムースを作ろう

材料

○ 手作りつぶあん … 100g
○ ゼラチン … 5g
○ 水 … 大さじ2
○ 牛乳 … 100ml
○ 砂糖 … 15g
○ 生クリーム … 100ml

下準備

生クリームは八分立てにしておきます。
つぶあん ムース 作り方
※八分立てとは … 泡だて器の跡がしっかりついて、ツノが立ち、その後ツノの先がゆるやかに曲がるくらいのこと。

作り方

1.水にゼラチンを振り入れてふやかします。
つぶあん ムース 作り方
2.ゼラチンをふやかしてる間に、【手作りつぶあん・牛乳・砂糖】をミキサーにかけます。
これを大きめのボウルに移します。

3.1を電子レンジで10秒温め、ゼラチンをしっかり溶かします。

4.3を2に加え、ボウルの下に氷水を当て、冷やしながら手早く混ぜます。
つぶあん ムース 作り方
だんだんゼラチンが固まりトロリとしてきます。

5.4に泡立てた生クリームを加えて、全体が均一になるように混ぜます。
つぶあん ムース 作り方
しっかり混ぜるとこんな感じに♪
つぶあん ムース 作り方
6.好きな器や型に流し入れ、冷蔵庫で冷やして固めます。

ポイント

型に入れる場合は、少し濡らしておくと後で型離れしやすいですよ◎

あずきムースのできあがりです♪
つぶあん ムース 完成
つぶあん ムース 完成

つぶあんとこしあんの違いは?

「つぶあん」と「こしあん」、あなたはどちらがお好みですか?
つぶあんとは、小豆を茹でて粒が残った状態のまま、砂糖で味付けをして煮詰めたものです。
あずき
それに対してこしあんは、小豆を茹でた後に裏ごしをしているんですね。
そして皮を取り除いた上で、砂糖を加えて練り上げていきます。

つぶあんのほうは皮の食感がありますが、こしあんには皮がないため、滑らかな口当たりになります。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、圧力鍋で作るつぶあんと、あずきムースのレシピをご紹介しました!
暑くなるこれからの季節、手づくりの冷たいスイーツで涼むのもいいですね♪
お子様のおやつタイムや、小腹がすいたときにもピッタリ!
ぜひ、あずきムースを作ってみてください☆

夏に作りたくなるスイーツのレシピ本

作業時間10分 あとは冷やすだけ! 冷たいかんたんお菓子
ジェラート、アイスクリーム、シャーベット―ライト&リッチな45レシピ
冷凍フルーツのひんやりスイーツ

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.