初めてのネイルサロンでも大丈夫!ジェルネイルの魅力を知ろう♬

公開日:

更新日:

イマドキのおしゃれ女子には定番の”ジェルネイル”♪
でも、ネイルサロンは種類がたくさんあって、デザインを選ぶのに時間がかかってしまうなんてことも…。
そんなネイルサロンが初めての方に、ジェルネイルの種類やデザインについてご紹介します♪

ジェルネイルの種類

ジェルネイル
ジェルネイルは基本、3種類あります。

ソフトジェル

現在、多くのサロンで扱っており、初心者にも扱いやすいといわれている『ソフトジェル』。
衝撃を吸収し、爪にフィットしやすく柔軟性に優れ、自然な仕上がりになりますよ。

“アセトン”と呼ばれるジェルネイルを落とす専用の溶剤で、簡単に落とすことができるのが特徴。

セミハードジェル

『セミハードジェル』は、ソフトジェルとハードジェルの強度を兼ね備えた、とても便利なジェルです。
“爪の長さだし”をすることも可能で、自爪の補強などにも使われます。

ベースやデザインにはソフトジェルを使い、トップにはセミハードジェルを使えば強度も増して、表面を削ればその後は簡単にアセトンでオフできます。

ハードジェル

『ハードジェル』は、ソフトジェル、セミハードジェルよりも固く、強度に優れています。
アセトンでオフできない難点がありますが、使い方によってはとても便利なジェルなんです!
衝撃を吸収しやすくて折れにくく、ガラスのような上質なツヤを楽しむことができますよ。

スポンサーリンク

ジェルネイルのデザイン

ワンカラー

ジェルネイル ワンカラー
ワンカラーは、一色だけで塗ったネイルのこと。
全て同じ色で塗るのもシンプルでおしゃれですが、指によって色を変えても可愛くなりますよね♪

グラデーションネイル

ジェルネイル グラデーション
爪の先端に向かって、カラーの濃さや明るさ、色を変化させていくのがグラデーションネイル。
とてもおしゃれで、女性らしい爪になります!

ラメグラデーションネイル

ジェルネイル ラメグラデーション
通称”ラメグラ”は、ラメでグラデーションネイルをしたもの。
マットなグラデーションに比べると、とても華やかな印象になりますよ。

フレンチネイル

ジェルネイル フレンチネイル
シンプルなようで、とても技術が難しいフレンチネイル。
ホワイトのカラーをのせることが多いですが、違ったカラーを乗せてポップに仕上げることも◎

逆フレンチネイル

ジェルネイル 逆フレンチネイル
フレンチネイルよりも、少しカラーの部分が多いデザインを”逆フレンチネイル”と呼びます。
爪が伸びてきても根元がクリアなので、伸びた爪が目立ちにくいメリットがあるんですよ。

変形フレンチネイル

ジェルネイル 変形フレンチネイル
フレンチ部分が進化して、V字やハート型、ラウンド型になったジェルネイルのデザイン。
様々なデザインでアレンジすることができるので、可愛らしくも大人っぽくもできるのが特徴です。

アートネイル

ジェルネイル アートネイル
他にも、爪の上に絵を描いたり、3Dアートにしたり、マーブルネイルやピーコックネイルなど様々なアートネイルがあります!
自分が好きなデザイン画像を、サロンに持ち込むことも可能ですよ。

注意ポイント

サロンによっては、画像持ち込み料が加算されることもあるので、事前に確認してくださいね。

自分好みのデザインを選びましょう!

ジェルネイル
いかがでしたか?
ネイルサロンに行くとなった時にはまず、イメージを膨らませてみましょう。
でも、もし迷ってしまったら、ネイリストさんが気軽に今流行りのデザインやカラーを教えてくれますよ♪
ぜひ、相談しながら自分好みのネイルに仕上げましょう。

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.