カフェ風のインテリアにDIYしてみよう!

更新日:

投稿日:2018/09/25 更新日:

部屋がおしゃれなカフェ風になったら、日々のコーヒータイムもいつもと違い、ほっとした雰囲気になりますよね。
ちょっとしたDIYで温かみのあるおしゃれなカフェ風の部屋に変えてみませんか?

今回はカフェ風に仕上げるインテリアのDIYについてご紹介していきます!

カフェ風インテリアの基本

カフェ風というのはナチュラルな雰囲気である事が基本です。
木製の小物、軽くて柔らかいラタン製の小物などを使い、温かみのある雰囲気の事にする事でおしゃれなカフェ風を演出する事ができます。

スポンサーリンク

チョークボードでおしゃれなカフェ風

テーブルの横や、冷蔵庫、どこにでもこのチョークボードを置くだけでおしゃれなカフェ風に変身します。
チョークボードは100円均などで簡単に手に入れる事もできます。
味気ないチョークボードであれば、ボンドで木枠を付けると温かみのあるチョークボードになります。
冷蔵庫などに貼り付ける時は裏にマグネットを取り付け、壁に吊り下げる場合は麻の紐にするとおしゃれに仕上がります。
チョークで今日の予定を書きこんだり、食事のメニューを書いたりしても可愛いですよね。 

キッチンカウンターの天板を木製にしてカフェ風に

キッチンカウンター自体を木製にする事で、カフェ風に変える事ができます。
ただ、全体を変えるには時間やコストがかかりますよね。そんな時は、天板だけでも木製にする事で簡単に可愛いキッチンカウンターになります!
側面も木製の雰囲気にしたい場合は、リメイクシートを貼るだけでおしゃれになります。
リメイクシートもいろんな種類があるので、自分好みのカフェ風を演出してみてくださいね。

スポンサーリンク

吊戸棚の下にフックを付けてカフェ風に

戸棚の下にアイアンバーやフックを取り付けて、カップやグラスを吊るすだけでおしゃれなカフェ風になります。
また、おしゃれなだけでなく収納力もあり、キッチンをすっきりと整理する事ができます。
特に狭いキッチンの場合は調理道具を吊ると使いやすくなりますよね。

木製のカッティングボードをトレー代わりにしてカフェ風に

余った木材でも構いません、好きな形にカットして角はサンドペーパーで丁寧にサンディングします。
最後にオイルを塗りますが、食材を扱うカッティングボードなので、オイルは亜麻仁油や胡桃油、えごま油など植物性の「乾性油」を全体にしっかり塗布しましょう。
ただの木材も、ほんの少し手を加えるだけでおしゃれなカフェ風のカッティングボードになります。

スポンサーリンク

まとめ

 今回は部屋をカフェ風にするDIYをご紹介致しました。
難しい道具を使わなくても、簡単に好みのカフェ風インテリアに変える事が出来るので、是非試してみてくださいね。

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.