お弁当持って出かけよう!ノスタルジックで穏やかな時間の流れる廃線敷ハイキング♪

公開日:

投稿日:2018/12/27 更新日:

線路の上をずっと歩いていくって、映画みたいで一度は憧れますよね♪
それが絶景路線なら、なおさら◎
そこで、今回はJR福知山線廃線敷ハイキングをご紹介します!
気持ちのいい天気の日には、自然を感じながらのんびり歩くのもいいですよ♪

JR福知山線廃線敷とは?


JRがかつて国鉄だった頃、福知山線が走っていた廃線跡。
現在でもトンネルや橋、一部の枕木などがそのまま残っています。
武庫川の渓谷沿いで、大きな岩は迫力満点。
春は桜、夏は新緑、秋は紅葉と、いつ行っても美しい景色を楽しめます!

<アクセス>

ハイキングコースには西宮名塩駅、生瀬駅、武田尾駅からアクセスできます。
西宮名塩駅からだと、交通量の少ない道を通るのでオススメですよ。

スポンサーリンク

のんびりハイキングスタート♪


枕木の残るハイキングコースを、景色を楽しみながらのんびり歩きましょう~♪
かつて鉄道が通っていたので、道幅もあります。
見通しの悪いカーブやアップダウンがほとんど無いので、体力に自信がない方や、子供連れでも楽しめますよ。
ベンチなど、休憩場所も多く点在しています!

チェックポイント!暗闇トンネル


トンネルもそのまま残っていますが、廃線跡なので電気はありません。
これが驚くくらい、本当に真っ暗なんです!!
水溜まりになっている場所もあるので、懐中電灯持参をオススメします。
子供は探検気分で大はしゃぎすること間違いなしですね!

スポンサーリンク

フォトジェニックなものもたくさん


廃線跡なので、実際に使われていたであろう、レンガや木で作られたさまざまなモノがあります。
廃墟好きには、たまらない写真映えスポットです。
ノスタルジックで素敵ですよ♡
こういった場所はちょっとした広場になっていたりするので、お弁当休憩にも最適♪

最後のチェックポイント、鉄橋!


なにか懐かしい感じのする、赤茶けた鉄橋。
ここを鉄道車両が通っていたと思うと、なんだか感慨深いですね。
ここまで来れば、ゴールの武田尾駅ももうすぐ!

スポンサーリンク

まとめ

ちょっと珍しい廃線敷ハイキング、いかがでしたか?
阪神間からのアクセスもいいので、気軽に来れて自然を満喫できるのではないでしょうか?
武田尾駅近くにはバーベキューができるお店や、温泉もあります!
ぜひ、チェックして行ってみてくださいね♪

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

おでかけ・グルメ Ranking

All Ranking

スポンサーリンク

flavita

Copyright© bestive , 2020 All Rights Reserved.