とろ~り濃厚♪かんたん本格なめらかプリンの作り方

更新日:

スポンサーリンク

美容サプリ プラセンタ

投稿日:2018/12/02 更新日:

生クリームを使った、なめらかな舌触りが特徴のプリンのレシピの紹介です。
普通のプリンと違い、高級感があってみんなから喜ばれる絶品プリンに仕上がりますよ!
本格なめらかプリンを、恋人や友人へのプレゼントにどうですか?

材料(7人分)

カラメル


・グラニュー糖 … 30g
・水 … 15g

なめらかプリン


※卵と卵黄は混ぜ合わせてありますよ。

・牛乳 … 285ml
・バニラビーンズ(バニラエッセンス) … 少々


・生クリーム(動物性) … 115ml
・三温糖 … 52g


・卵 … 1個
・卵黄 … 1個

スポンサーリンク

作り方

カラメル


1.グラニュー糖と水を鍋に入れ、カラメル色になるまで焦がします。
■注意
火を止めても、余熱でどんどん焦げてしまいます。自分の焦がしたいタイミングより、早めに火を止めてください。
また、とても熱いので気をつけましょう。
■Point♪
少し茶色くなったら、弱火にしましょう。焦げ過ぎずに、カラメルを作ることができますよ!

2.カラメルを器に分けて入れます。
■Point♪
時間が経つと固まってしまうので、手早くやりましょう!

なめらかプリン

1.オーブンを140℃にセットし、水の張ったバット(バットの3/1程度の水)をオーブンに入れます。

2.牛乳285㎖にバニラエッセンス(またはバニラビーンズ)少々を入れ沸騰させます。

3.沸騰させた牛乳と①を混ぜ合わせます。
■注意
①と②を同時に入れてしまうと、卵が熱で固まってしまうので、必ず①を入れ混ぜてから、②を入れるようにしましょう。

4.②を3に入れて混ぜます。
■Point♪
透明の瓶や器に入れて作る場合は、②を入れる前に3、を50℃まで冷ますと、二層に分かれずきれいに見えるよ!

5.ざるなどで漉し、器に分けていきます。
■Point♪
漉(こ)すザルは、できるだけきめの細かなものを!出来上がったときの舌触りが、なめらかプリンになりますよ。

6.お湯を張ったバットにプリンを入れ、140℃のオーブンで35分蒸し焼きにます。

出来上がり♪


出来上がりの確かめ方は、器を揺らして、水っぽくなく、ぷるんっと揺れる程度が理想です。
(スチーム機能付きオーブンレンジがある場合は、水を張らずバットの上に乗せ、88℃で28分蒸します。)
■Point♪
オーブンによって焼け方が変わります。
上だけが焼け過ぎる場合は、上にアルミホイルを被せるといいですよ♪
また、スチームで蒸す場合も、プリンの中に水滴が入る可能性があるのでアルミホイルを!

スポンサーリンク

こだわり

植物性生クリームでもできますが、動物性生クリームの方が濃厚でなめらかなプリンに仕上がります。
また、三温糖を使うことによって、プリンにコクを出すこともできます。
卵は、なるべく少なめに使うことで硬くならず、卵黄を入れることにより、濃厚さを出しました♪

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

All Ranking

New

スポンサーリンク

美容サプリ プラセンタ

Copyright© bestive , 2020 All Rights Reserved.