しっかり食べたい人のヘルシーレシピ「濃厚デミグラスソース!?風 ハンバーグ」

公開日:

更新日:

「食欲の秋」は過ぎても食べたい衝動が止まらない!
そんな方にヘルシーな食材を使って、油も少なめの満腹メニューをご紹介します。

ふっくらジューシーなヘルシーバーグ

メイン料理にぴったりなハンバーグですが、カロリーを気にされる方も多いですよね?
今回紹介するのは、豆腐を使ったヘルシーなハンバーグです☆
デミグラスソース風の濃厚ソースで仕上げることにより、お肉100%と変わらないような味に♪
大満足間違いなしです!

材料(4人分)

ハンバーグ

・ひき肉 … 300グラム(合挽肉か豚肉)
・絹豆腐 … 半丁
・玉ねぎ … 中1個
・パン粉 … 大さじ3
・塩コショウ … 適量
・水 … 300cc
・コンソメ 又は ブイヨン … 固形なら2つ
・油 … 大さじ1

ソース

・ケチャップ … 大さじ4
・ソース … 大さじ2
・砂糖 … 大さじ1
・片栗粉 … 大さじ1
(※片栗粉はとろみが好きな方向けです。ハンバーグの味を濃厚にしたい方は入れなくて大丈夫ですよ。)

作り方

1.大きめのボールにひき肉、みじん切りにした玉ねぎ、豆腐、パン粉、塩コショウを入れて、よく混ぜ合わせます。
(菜箸を使ってかき混ぜると、簡単ですよ。)

2.小判型に形を整えます。
(手がベタつくのが嫌な方は、ラップに包んで丸めると良いですよ^ ^)

3.フライパンを熱して油を引き、型を整えたハンバーグを入れます。

4.中火で、少しこんがりするまで焼きます。両面同じように焼いてください。
(※この時に完全に火が通っていなくても、後からコンソメスープで煮込むので大丈夫です。)
5.両面に焼き色がついたら、水とコンソメを入れフライパンの蓋をして、中火のまま煮込みます。
(時間をかけて柔らかくしたい方は、弱火で少しずつ煮込むことで、より柔らかく仕上がります。)

6.汁気が少なくなっきたら、ソースの材料を入れて煮立たせます。

7.ハンバーグをお皿に盛り付けます。

8.フライパンに残ったソースに水溶き片栗粉を入れて、とろみを付けたらハンバーグにかけて完成です!

スポンサーリンク

アレンジメニューとして

+チーズ


しっかりした味の濃厚メニューにしたい方は、チーズを。
中にとろけるチーズを入れると、煮込んでいる間にチーズが程よく溶け出し美味しいですよ!

+野菜


野菜を一緒に取りたい方は、片栗粉なしで、色とりどりの野菜をプラス。
人参、ほうれん草、コーンなどお好みの温野菜や、バターソテーにした野菜をのせると豪華なメニューに見えます。
ハンバーグを一口サイズにして、沢山の野菜を盛り付ければ、パーティメニューにもなりますね♪

まとめ

豆腐ハンバーグだと物足りなさを感じますが、口あたりや柔らかさを参考に、ひき肉の割合を多くして作ってみました。
しっかりとしたハンバーグの味付けで、豆腐のタンパク質も取れるので健康的です。
家族からもリクエストメニューになること間違いなしですね!
ぜひ、作ってみてください。

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

料理・グルメ Ranking

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.