カフェ風☆3つの材料で作る「チョコチャンクスコーン」

更新日:

投稿日:2018/11/23 更新日:

カフェに行くと、ついスイーツを食べたくなりませんか?
美味しいけれど、あっという間に食べ終わりますし、意外とお値段が高いですよね。
今日は飲み物だけにしようと、我慢することもあるのでは?

目移りする見栄えで、美味しいカフェスイーツ♪
今回はたった3つの材料だけで作れる、簡単チョコチャンクスコーンをご紹介します。

スコーンってどんなイメージ?

カフェやホテルで売られているスコーン。
スイーツとしてだけではなく、ちょっとした食事代わりにもなるんです!

小麦粉とバターを使用して作るのが一般的ですが、ホットケーキミックスと生クリームを使用すれば、あっという間に簡単スコーンが完成します。
チョコを入れることで、ゴロゴロとした食感に♪
しっとりした舌触りの生地が、さらにやみつきの美味しさになりますよ!

スポンサーリンク

材料(8等分×2回 16個分)


○ ホットケーキミックス … 200g
○ 生クリーム(乳脂肪分30〜40%以上) … 130ml
○ 板チョコ … 1枚
○ 卵 … 1個(お好みで艶出し用に)

作り方

1.ホットケーキミックスと生クリームをボウルに入れ、ゴムベラや木ベラで馴染むように混ぜます。
2.全体がしっとりしたら、粗く割った板チョコを入れてざっくり混ぜます。
板チョコが生地に馴染んだら、軽く手でこねてひとまとめにします。
3.生地をラップを引いたまな板にのせ、1〜2cmほどの厚さの円形に整えます。
めん棒を使わず、手で整えても大丈夫ですよ♪
4.生地を8等分に切ります。
※写真は2つの生地分(16等分)を置いています。

5.アルミホイルやクッキングシートの上に、生地をのせます。
焼くと左右に膨らむので、間隔に余裕をもたせた方が良いですよ♪
艶を出したい場合は、刷毛(ハケ)やスプーンの背を使って、卵黄を塗ります。

6.オーブン、またはオーブントースターで焼きます。
オーブンの場合は、170〜180℃で約20分くらいがちょうど良いです。
膨らみ方や焼き色を、小まめに確認しながら時間を調整してくださいね。
7.ふっくら、焼き色がついたら完成です♪

美味しさの決め手は、ゴロゴロチョコ!

チョコの魅力って?


みんなが大好きなチョコ♪
チョコの原料となるカカオには、体のサビの原因である活性酸素を抑える役割をするポリフェノールが豊富に含まれています。
その他にも、カルシウム、鉄分、マグネシウム、亜鉛といったミネラルがバランスよく含まれています。
カカオには、リグニンと呼ばれる食物繊維も含まれていて、便秘の予防にも効果が期待できますよ。
ただ、市販のチョコには、油分や砂糖が多く含まれており、ニキビなど肌荒れを引き起こすことがあるので、食べ過ぎには気をつけましょう。

スポンサーリンク

チョコっと優雅なリラックスタイムを♪


いつでも手軽に、スイーツ作りの味方になってくれるホットケーキミックス。
ホットケーキミックスは膨らみが良く、程よい甘さとしっとりした食感で、幅広くアレンジできます。
余ったホットケーキミックスや生クリームを活用するなら、誰でも簡単に作れる「チョコチャンクスコーン」がおすすめ!

美味しいチョコチャンクスコーンで、チョコっと優雅なカフェタイムを味わってみてはいかがでしょう♪

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

レシピ Ranking

All Ranking

New

スポンサーリンク

flavita

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.