あんかけたっぷりオクラ×納豆オムレツ☆ねばねば食材で夏も元気に!

公開日:

投稿日:2019/08/11 更新日:

夏の暑さでバテやすいこの季節。
夏バテが気になるときには、”ねばねば”な食材がおすすめです。
納豆・オクラ・山芋・モロヘイヤ・ナメコなど、この”ねばねば”には、元気になれるたくさんの栄養が詰まっているんですよ!

今回は、その”ねばねば”成分を生かした『納豆とオクラのあんかけオムレツ』をご紹介します。
いつもの納豆をちょっとアレンジして、違う食べ方も楽しんでみませんか?

納豆とオクラのあんかけオムレツ

材料(2人分)

○ 納豆 … 1パック
○ オクラ … 2本
 ○卵 … 3個
○ 玉ねぎ … 1/8個
○ しょうゆ … 小さじ2
○ 砂糖 … 小さじ1/2
○ 油 … 大さじ1
○ 大葉 … 5枚

あんかけ用

○ だし汁 … 1カップ
○ しょうゆ … 大さじ1
○ 酒 … 大さじ1弱
○ 大根おろし … 大さじ3
○ 水溶き片栗粉 … 適量

下準備

・玉ねぎはみじん切りにしておきます。

・オクラはヘタを取ってから小さめの輪切りにし、軽く湯がいてザルにあげておきます。
(オクラは切ってから湯がくと、よりねばねばが増しますよ!)

・卵は溶きほぐしておきましょう。

・大葉は軽く水洗いし、ハサミで千切りにします。
(大葉はハサミでカットすると、葉に圧力がかからないので香りが立ちやすくなります。)

大葉

作り方

1.ボウルに納豆を入れてほぐしたら、溶き卵を少しずつ加えてよく混ぜ合わせます。

オムレツ 作り方

2.1に玉ねぎのみじん切りと湯がいたオクラを加えてさらに混ぜ、【しょうゆ・砂糖】で味をつけます。

オムレツ 作り方

3.フライパンに油を熱し、2を一気に流し入れます。

オムレツ 作り方

4.卵の周りに火が通ってきたら、ヘラで少しずつ中央に寄せてオムレツの形にします。

オムレツ 作り方

5.卵がお好みの固さになったらお皿に盛りましょう。
これでオムレツの完成です♪

オムレツ 作り方 完成

続いて、あんかけのあんを作って仕上げ☆

6.鍋に【だし汁・しょうゆ・酒・大根おろし】を加えます。

あんかけ 作り方

7.煮立ったら水溶き片栗粉を加えてとろみをつけます。

8.5のオムレツに7のあんをかけ、大葉をのせたら完成♪

あんかけ オムレツ

納豆の”ねばねば”は?

納豆に含まれるナットウキナーゼは、健康習慣のサポートにおすすめで、納豆の”ねばねば”部分に含まれています。
納豆の”ねばねば”には他にも、れんこんで有名なムチンという粘性物質があるんですよ。

納豆

また、納豆にはビタミンB2も含まれていて、お酒の席が多い方や疲れを感じやすい方にもおすすめなんですよ。

オクラの”ねばねば”は?

オクラの”ねばねば”には、納豆と同じムチンや、水溶性の食物繊維であるペクチンも含まれています。

オクラ

ムチンは熱に弱く水に溶けやすいので、オクラの下ごしらえは軽く茹でるくらいでOKです。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?
今回は、納豆とオクラのあんかけオムレツのレシピと、納豆とオクラの”ねばねば”成分についてご紹介しました。
”ねばねば”食材は、色々なものと組み合わせて食べても美味しく食べられるのが魅力です。
毎日食べる納豆は、その日の気分で野菜や漬物などをプラスして食べるのも良いですね◎
ぜひ、自分好みの味を見つけてみてくださいね。

夏に作りたいレシピ本

クックパッドの夏レシピ 2019
おいしく! 手軽に! そうめんを楽しむBEST55レシピ
さっぱり&スパイシー 夏めし100

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

レシピ Ranking

All Ranking

New

スポンサーリンク

flavita

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.