トマト缶で夏バテも吹き飛ぶ!?たった10分で簡単「トマトグラタンスープ」

公開日:

更新日:

夏バテに良いとされるトマト。
暑さに負けないためにも、いつもの食事に積極的に取り入れたいところです。

オニオングラタンスープは知っている方も多いと思いますが、今回はトマトを使った「トマトグラタンスープ」をご紹介します♪
手がかかってそうに見えて、実はとても簡単!
トマト缶を使うことで、たった10分とお手軽に作れるのでぜひ、試してみてくださいね。

簡単☆トマトグラタンスープ

材料(2人分)

○ トマト缶(カット) … 1/4缶(100g) 
○ 玉ねぎ … 小1/2個
○ 食パン … 1枚(6枚切り)
○ 水 … 200ml
○ 固形コンソメ … 1個
○ バター … 15g
○ ピザ用チーズ … 適量
○ パセリのみじん切り … 少々

下準備

・玉ねぎは粗いみじん切りにしておきます。
・食パンは軽くトーストし、6等分に切り分けておきます。

食パン

作り方

1.フライパンにバターを熱し、みじん切りにした玉ねぎを中火で炒めます。

トマトグラタンスープ 作り方

トマトグラタンスープ 作り方

2.1の玉ねぎが透明になってきたら【水・固形コンソメ・トマト缶】を加えます。

トマトグラタンスープ 作り方

3.2~3分ほど煮たら火を止めます。

トマトグラタンスープ 作り方

4.耐熱容器に食パンを3切れずつ入れて、3を上から注ぎます。

トマトグラタンスープ 作り方

さらにその上からピザ用チーズを好きなだけ乗せましょう。

トマトグラタンスープ 作り方

5.オーブントースターで3~4分ほど焼きます。

トマトグラタンスープ 作り方

6.最後にパセリを散らしたら、完成です♪

トマトグラタンスープ 作り方

ポイント

トマト缶にはうまみ成分がたっぷり含まれるので、塩やこしょうを使わなくても味が付きます♪
食パンはバゲットに替えてももちろんOKです!

トマト缶の魅力

「トマトが赤くなると医者が青くなる」ということわざがあるほど、トマトには栄養素がたくさん詰まっているのはご存知ですよね。
トマト缶は、そのトマトの恵みがぎゅっと詰まっているんです!
スーパーなどで手軽に手に入れられるので、いつも常備しているというご家庭も多いのではないでしょうか。

トマト

そんなトマト缶は、栄養価の高い時期のトマトを収穫して加工してあるので、季節を問わず美味しく食べられます。
リコピンやビタミン、ミネラルなどが豊富で、その中でもトマト缶は特にグルタミン酸を多く含むといわれています。
グルタミン酸はうまみ成分とも呼ばれ、肉や魚との相性が良く、相乗効果でより料理が美味しくなりますよ。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、「トマトグラタンスープ」のレシピと、トマト缶の魅力についてご紹介しました!
生のトマトは苦手という方にも、トマト缶なら料理にも使いやすいのでオススメですよ。
暑い夏は、美味しいトマト料理で乗り切っちゃいましょう♪

トマトを使ったおすすめのレシピ本

わたしの好きなトマト料理
リコピンで美肌!夏のトマトレシピ
減塩できる万能調味料! トマトみそレシピ

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.