時短でカンタン♪飴色玉ねぎを使った『絶品オニオングラタンスープ』

更新日:

投稿日:2019/05/10 更新日:

玉ねぎの美味しさがシンプルに味わえる「オニオングラタンスープ」。
とっても美味しいけれど、飴色玉ねぎを作るにはとても時間がかかるイメージがありますよね?
でも実は、短時間で作れちゃうんです!
今回は、じっくり炒めたような飴色玉ねぎを使ったオニオングラタンスープの作り方をご紹介します。

旨味もコクも凝縮したスープの上に、チーズと卵を乗せてとろ~り仕上げたら絶品ですよ。

オニオングラタンスープ

材料(3人前)

飴色玉ねぎ

○ 新玉ねぎ … 3個
○ 塩 … 小さじ1
○ オリーブオイル … 大さじ1
○ コンソメ(顆粒) … 大さじ2
○ 黒コショウ … 少々
○ 水 … カップ6

トッピング

○ フランスパン … 1cm×6切れ
○ すりおろしニンニク … 小さじ2
○ オリーブオイル … 大さじ2
○ 卵 … 3個
○ とろけるチーズ … 3枚
○ 粗びき胡椒 … 少々

仕上げ

○ オリーブオイル … 適量
○ ドライパセリ … 適量

下準備(前日までに)

1.玉ねぎは、縦半分に切ったら繊維に逆らうように薄切りにします。
玉ねぎ
※玉ねぎの細胞が壊れるので、より時短になりますよ。

2.薄切りにした玉ねぎはジッパー付き保存袋(フリーザーバッグ)に入れ、平らにして冷凍しておきます。
玉ねぎ ジッパー袋
※玉ねぎは繊維に逆らうように切り、冷凍することで繊維が壊れ、旨味と甘みが十分に引き出されるんです。

作り方

1.前日、下準備で冷凍しておいた玉ねぎを、保存袋に入ったままお皿にのせて電子レンジに10分程かけます。
玉ねぎ 電子レンジ

ポイント

・必ずフリーザーバッグのチャックを開けてからレンジにかけてください。
・電子レンジにかけることで、水分が早く抜けるため短時間で飴色玉ねぎができますよ。

2.フライパンに1の玉ねぎと塩を入れたら、中火にかけ水分を飛ばしていきます。飴色玉ねぎ

ポイント

塩を加えて炒めることで、さらに水分が出やすくなりより早く飴色になりますよ。

3.水分が減り始めると焦げやすくなってくるので、注意しながら木べらで炒めます。
飴色玉ねぎ

ポイント

鍋の周りについた焦げも木べらでこそぎ落としながら、全体的に均一な茶色になるように混ぜて炒めていってくださいね。

4.10分位炒めて薄い茶色になってきたら、オリーブオイルを回しかけます。
さらに弱火にして飴色になるまで炒めていきます。

5.4を鍋に移し【コンソメ顆粒・黒コショウ・水】を加えます。
沸騰したら弱火で5分程煮込みます。
オニオングラタンスープ 作り方
※そのままフライパンで作ってもOK

6.煮込んでいる間に、フランスパンに【すりおろしニンニク・オリーブオイル】を合わせたものを塗って、トースターでカリカリに焼いておきます。
フランスパン オニオングラタンスープ 作り方
7.耐熱の器にスープを注いで、焼いたフランスパンをのせます。
フランスパン オニオングラタンスープ 作り方
8.次に、卵→チーズの順にのせたら、トースターで10分程焼きます。
オニオングラタンスープ 作り方
9.仕上げにオリーブオイルを回しかけ、ドライパセリを散らしたら完成です。
オニオングラタンスープ 作り方

スポンサーリンク

旨味が最大限に味わえる贅沢スープを♡

玉ねぎの旨味がしみこんだフランスパン+チーズ+半熟卵が口の中で一体になったら、思わず幸せのため息がもれてしまいそうですね♪
一見とても手の込んだように見える贅沢なスープが、簡単に作れちゃいますよ。
スープ フランスパン
スープを作り置きしておけば、あとはパンとチーズをのせるだけなので、忙しい朝にもぴったり◎
パーティや記念日にもおすすめの絶品スープを、ぜひご家庭でも味わってみてくださいね。

いろんなスープを作りたい人にオススメの本

遅夜スープ
簡単! おいしい!スープジャーでお弁当
栄養が溶け込んだ おいしいスープ

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

レシピ Ranking

All Ranking

New

スポンサーリンク

flavita

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.