たくさん作って冷凍保存◎玉ねぎ・ニンジン・トマト缶で作る『万能トマトソース』

更新日:

スポンサーリンク

オールインワンサプリ Flavita

投稿日:2019/03/09 更新日:

パスタ、グリルしたお肉、グラタンなど幅広く使えるトマトソースは、一気に作り置きしておけばとても便利!
トマト缶と野菜があれば作れて、小分けにして冷凍保存も可能です。
今回は、玉ねぎ・ニンジン・トマト缶で簡単に作れる『万能トマトソース』のレシピをご紹介します。

万能トマトソース

材料

○ トマト缶 … 2缶(カットでもホールでもOK)
○ 玉ねぎ … 1/2
○ ニンジン … 1/4
○ ニンニク … 2片
○ オリーブオイル … 大さじ1
○ 粗塩 … 適量
○ パセリ(あれば) … 適量
トマトソース 材料

下準備

・ニンニクは潰しておきましょう。
・玉ねぎ、ニンジンをみじん切りにしておきましょう。
トマトソース 作り方

作り方

1.フライパンにオリーブオイルをひき、ニンニクを弱火で炒めて香りをだす。
オイルに香りがうつったら、ニンニクを取り出す。

2.弱火で玉ねぎをじっくり炒める。
粗塩もひとつまみ入れることで、水分が出やすくなり甘味がでる。
トマトソース 作り方

ポイント

玉ねぎは、飴色になるまでしっかり炒めること!
そうすることで砂糖を入れなくても、甘味のあるソースになります♪
大体1時間くらい炒めると、飴色玉ねぎが作れますよ。

トマトソース 作り方
4.玉ねぎを飴色にしたら、ニンジンを入れて軽く炒める。
油が少ないと感じたら、適度に足しましょう。

5.トマト缶を空けて、フォークなどを使って潰す。

6.ニンジンにオイルがまわったら5を入れて、弱火で再び1時間煮込む。
焦がさないように、こまめにかき混ぜましょう!
トマトソース 作り方
7.味見をして、まろやかな酸味になっていれば、塩コショウで味を調整して完成♡
パセリがある場合は、お好みで入れても◎
トマトソース 完成

ポイント

あまり煮詰めすぎると酸味が飛んで、平坦な味になってしまうのでご注意を!

飴色玉ねぎのコツ

玉ねぎをちょっとでも焦がしてしまうと、雑味が入ってしまいます。
1時間も炒めると焦げ付いてしまいそうですが、そこは、焦げを防止するためにこまめにお水を足しましょう!
玉ねぎ 炒め方 コツ
水分があれば、混ぜなくても焦げることはありません。
かき混ぜすぎるより、適度に放置した方が早く熱がまわります。
【お水を入れる→放置→ちょっと混ぜる→またお水を入れる】を繰り返すと、手早く飴色になりますよ♪

スポンサーリンク

トマトソースのアレンジ

ハンバーグ・目玉焼き・レタスをご飯の上にのせて、トマトソースをかけるだけで、「簡単ロコモコ丼」のできあがり!
他にも、挽き肉を炒めた後に、トマトソースと馴染ませれば「ミートソース」も作れますよ♪
ハンバーグ トマトソース ロコモコ

余ったソースは小分け冷凍!

たくさんの量のトマトソースが作れるので、余った分は小分けにしてフリーザーバッグなどに入れましょう。
それを冷凍しておけば、必要なときに必要な分だけ使えるので便利♪
時間があるときにたくさん作り置きして、色々なアレンジをしてみてくださいね。

スポンサーリンク

作り置きをしたい人におすすめの本

つくおき~週末まとめて作り置きレシピ~
ラクする作り置き
「味つけ冷凍」の作りおき

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

All Ranking

New

スポンサーリンク

オールインワンサプリ Flavita

Copyright© bestive , 2020 All Rights Reserved.