あったら便利な100均グッズ☆暗闇の中で光る『蓄光シール』が防災やプラネタリウムに大活躍♬

公開日:

更新日:

なにかと活用できる100均商品。
必需品でないものでも、あったら便利な100均アイテムってありますよね?

今回は、暗闇の中で光を放つ『蓄光シール』についてご紹介します。

蓄光シールとは?

蓄光シール
蓄光とは、光を蓄えておくことで、自然と発光するものをいいます。
蓄光シールは、太陽光や自宅の電灯から光を蓄えておくだけで、その残光が約8~10時間も持続するんですよ!
100均で気軽に購入することができ、【丸型・星型・テープ型】など、いろいろな形状のものが揃っています。

いろいろな所に使える!

蓄光シールの使用目的や用途は、人によってさまざま!
室内のドアノブやスイッチ、リモコンなどの小物類に貼っておくと、暗闇での目印になります。
そのため、普段使いはもちろん、災害時にも大いに役立つアイテムです。

他にも、星型の蓄光シールを寝室に可愛くデコレーションして貼って、プラネタリウムを作っている方も多いそうですよ。

スポンサーリンク

暗闇でホワ~っと光る蓄光シール

蓄光シール
今回は、Can★Do(キャン ドゥ)で購入した『蓄光シール』をご紹介。
丸型の16枚入り。
(8mmサイズの小さい丸型が10枚、15mmサイズの大きい丸型が6枚入っています。)
太陽光や電灯を20分照射しておくことで、約8時間も残光が持続するようになっています。

電気のスイッチにペタリ

蓄光シール
スイッチが上下に分かれているものは、大きいサイズの丸型を半分に切って使用してみました!
色も形もシンプルなので、ヘンに目立ち過ぎてしまう心配もありません。

暗闇の中、電気のスイッチを見つけるのは、手探りでなんとかなるものではありますが、やはり目印があると安心&便利ですね♪

寝室の小物にもペタリ

蓄光シール 小物
リモコンは、置く場所を決めていないとすぐに、どこにいったか分からなくなってしまいますよね?
寝室の小物類に蓄光シールを貼るのは、普段使いなら一番役立つような気がします!
子どものルームシアターのスイッチにも♪

スポンサーリンク

防災にも!懐中電灯にペタリ

蓄光シール 懐中電灯 防犯
防災のことを考えると、日頃からやはり蓄光シールを貼っておいたほうが◎
暗闇の中では、懐中電灯などの小物類がどこにあるか分からなくなってしまいますもんね。

そんなとき『蓄光シール』を貼っておけば、いざというときに安心!
他にも、どこに貼っておくと良いのか、シュミレーションしておきましょう。

蓄光シールを貼るときの注意点!

・シールがけっこう小さめなので、ピンセットを使用するとやりやすいですよ。
・粘着力が強いので、位置変更や貼り直しはなるべくしないほうが◎
・長期間の貼りっぱなしも、はがすときに糊残りすることがあるそうなのでご注意を。

100均の便利グッズをぜひ♪

普段の生活にプラスすると、便利アイテムやインテリアのひとつとして活躍する『蓄光シール』。
プラネタリウムにもなっちゃうなら、一度はやってみたいですよね♪
ぜひ、100均の便利グッズ『蓄光シール』を買って活用してみてくださいね!

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

100YEN Ranking

New

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.