押さえるポイントは3つ!自分に合った花粉症グッズで快適な毎日に。

公開日:

更新日:

毎年やってくる花粉…
敏感な方は、もう花粉症になっている方もいるのではないのでしょうか?
今年の花粉は、例年よりも倍以上になるところもあると予想されています。

「花粉症じゃないから大丈夫」と思っているそこのあなた!
油断は禁物です!
実は、今まで花粉症でなかった方も、今年急になる可能性があるかも?!

毎年急増している花粉症を少しでも楽にするために、前もってケアをしませんか?
今回は、花粉症である筆者が厳選した3つの花粉症ケアをご紹介します。

1.マスクは2月になったら付けるべし

マスク
3月になってからではなく、早め早めに付けることが大切です。
特に大事なのは、侵入を防ぐこと!
マスクは常に予備を複数枚持ち、外での作業が多い方は特に室内に入るときに使用していたマスクを捨て、新しいマスクをつけましょう。

おすすめの商品はコレ!

超快適マスク プリーツタイプ

マスク

photo by Amazon

やわらかストレッチで耳が痛くならないタイプ。
花粉シーズンだけでなく、かぜ予防としてもおすすめのマスクですよ。

商品をもっと見る

スポンサーリンク

2.市販・処方薬を上手に活用すべし

ドラッグストア
どんなに手を尽くしても、ムズムズで落ち着かないことも…
そんな時は、目薬や鼻スプレーなどを使ってかゆみを和らげるのも◎
市販でも、花粉症ケアにおすすめの商品がたくさんありますよ。

また、飲み薬もたくさんあるので、無理せず飲み薬に頼ることも大切です。
シーズン前からの抗アレルギー薬を服用すると、比較的花粉症が楽になることも。
毎日服用する方は、市販ではなく病院で処方された薬を飲みましょう。
その中でも、漢方薬の”小青竜湯”は花粉症ケアにいいとされていますよ♪

市販・処方薬を使い分けて、花粉症ケアに取り組みましょう。

おすすめの商品はコレ!

イハダアレルスクリーンN スプレータイプ

花粉ブロック

photo by Amazon

顔や、髪に使えるスプレータイプ。
花粉だけでなく、PM2.5にもいいとされていますよ。

商品をもっと見る

アレルシャット

アレルシャット

photo by Amazon

化粧崩れが気になる女性も嬉しい塗るタイプ。
ミントの香りで、ムズムズ鼻をスーッとさせてくれますよ。

商品をもっと見る

3.乳酸菌を取り入れてみるべし

腸内
健康のカギを握るのは”腸”といわれるほど、腸と健康は強い結びつきがあるとされています!

まず乳酸菌を積極的に取りましょう。
時々、乳酸菌飲料を飲んでもトイレ習慣が気になる…なんていうことがありますが、実は自分に合った菌じゃないことも?!
乳酸菌の入った商品は数多くあり、メーカーによって菌の種類が違うので、自分に合った菌を見つけることが大切なんです。
日々の積み重ねが乳酸菌には大事!
最低でも2週間は同じ商品を試してみましょう。
ヨーグルト、飲料タイプ、タブレットタイプなど、種類も豊富なので自分が毎日続けられそうなものがいいですね。

カルピス 守る働く乳酸菌 L-92

カルピス

photo by Amazon

さわやかな味で飲みやすいのが特徴。
飲みやすいタイプなので、朝食時に取り入れたり、外出先やオフィスでも気軽に摂取できますよ♪

商品をもっと見る

届く強さの乳酸菌

カルピス 乳酸菌

photo by Amazon

すっきり飲みやすいのが特徴。
続けやすいサイズなので、朝食時はもちろん、通勤時や外出先でも気軽に摂取できますよ♪

商品をもっと見る

スポンサーリンク

自分に合った方法を見つけよう

3つの花粉症ケア、いかがでしたか?
マスクはもちろん、スプレー使用や、基礎から健康づくりという3点を日頃から徹底しましょう。
また、基礎を整えることは花粉の時期だけでなく、毎日続けることが大切ですよ。

花粉症を和らげる方法はたくさんありますが、何より大事なのは前もって準備をしておくこと!
そして、自分に合ったものを選ぶこと!
無理のない範囲で、自分が続けやすい方法を見つけてみませんか?

生活習慣も意識しつつ、健康的な日々を過ごし花粉シーズンを乗り越えましょう。

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.