和×イタリアンの絶品アレンジレシピが腹持ち抜群☆お餅を使った「ラザニア」はいかが?

公開日:

更新日:

1月になり、受験シーズン真っ只中の方もいるのでは?
そんなときに大活躍!
夜遅くまで勉強をして頑張る受験生・食べ盛りの子ども・もちろん大人まで♪
パスタのような感覚で食べられる『お餅ラザニア』をご紹介します☆
お餅を使っているので、食べ応えもしっかりありますよ!
余ってしまったお餅の消費に困ったときにも、ぜひお試しあれ♪

まずはミートソース作りから☆

材料(2人分)

〇 玉ねぎ … 1個
〇 ひき肉 … 150g
〇 トマトソース … 1パック(300g)
〇 トマトケチャップ … 大さじ3
〇 ウスターソース … 大さじ1
〇 オリーブオイル … 適量

作り方

1.熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、みじんぎりにした玉ねぎを炒める。

2.玉ねぎが軽くしんなりしてきたら、ひき肉を入れて炒める。

3.火が通ってきたら、トマトソースを入れ、全体をよく混ぜる。

4.トマトケチャップ、ウスターソースを順に入れ、よく混ざったら出来上がり☆

この間に下準備

ミートソースができたら、お餅の準備に入ります!
お餅5つを食べやすい大きさに切り、ふっくらするまでトースターにかけるだけ。

その間にホワイトソース作りへ☆

スポンサーリンク

続いてホワイトソース作り!

材料(2人分)

〇 薄力粉 … 大さじ2
〇 バター … 20g
〇 牛乳 … 200ml
〇 コンソメ … 1包

作り方

1.小鍋にバターと薄力粉を入れ、弱火でじっくりとかき混ぜる。

2.薄力粉のダマがなくなり、とろっとしてきたら牛乳を加える。

3.しばらく混ぜて、とろみがついてきたら火をとめる。
コンソメを混ぜたら出来上がり!

お餅ラザニアの仕上げ

追加で準備する材料

〇 ピザ用チーズ … お好きなだけ
〇 ドライパセリ(お好みで) … 適量

作り方

1.耐熱皿にホワイトソースを敷く。

2.その上にミートソースを重ねて敷く。

3.トーストしたお餅を並べる。

4.お餅を覆うように、ホワイトソースを重ねる。

5.さらにミートソースを重ねたら、トップにチーズを散らし、トースターで約15分焼く。

6.お好みでドライパセリをかけて、完成☆

スポンサーリンク

耐熱容器を揺すってみて♪

ミートソースには、お好みでにんにくを入れても◎
お皿の大きさによってソースの余り具合が変わってくるので、小さめの容器でつくる場合はソースの層を増やしましょう。
重ねたソースを伸ばすのが難しいときは、耐熱皿の両端を持って左右に揺さぶると簡単に広がりますよ♪
余ったソースは保存してパスタに使ったり、ご飯を混ぜてドリア×ラザニアにしたりとアレンジも自由自在☆

まとめ

お餅は、1回の消費量がそんなに多くないですよね。
なかなか減らずに、冷蔵庫の中でお餅が眠っているご家庭も多いのでは?
お餅は米が原料なので、朝ご飯や間食にもピッタリの食材です♪
おやつにもご飯にもなるお餅のラザニア、ぜひご自宅で作ってみてくださいね☆

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.