ちょっとおでかけ♡石川県・金沢のSNS映えスポット『21世紀美術館』でアートな空間を楽しもう♬

公開日:

更新日:

北陸新幹線の開業で、関東からも訪れやすくなった石川県・金沢市。
そんな金沢にある『21世紀美術館』には、”SNS映えする”現代アートがたくさん展示されています!
今回は、家族や友達と行きたい『21世紀美術館』をご紹介します♡

21世紀美術館ってどんなところ?

美術館というと、ちょっと堅苦しいイメージですよね。
金沢にある21世紀美術館は、『まちに開かれた公園のような美術館』をコンセプトにした美術館なんです。

美術館の外や、無料エリアにもたくさんの作品が展示されており、気軽に楽しむことができますよ♪
週末には観光客や家族連れの姿もたくさん訪れる、金沢の人気スポットになっています!

住所

石川県金沢市広坂1丁目2番1号

[アクセス]
・JR金沢駅東口より、バス・タクシーで約10分

[駐車場(有料)]
・「金沢市役所・美術館駐車場」があります。(8:30~23:00)

入館料

・美術館への入館(交流ゾーン):無料
※展覧会ゾーンへは観覧券が必要
(内容により金額が異なります)

営業時間

・交流ゾーン:9:00~22:00
・展覧会ゾーン:10:00~18:00
(金・土曜日は10:00~20:00)

休館日

・交流ゾーン:年末年始
・展覧会ゾーン:月曜日(休日の場合は翌日)/年末年始

スポンサーリンク

美術館の外や無料エリアにも作品が♪

カラー・アクティヴィティ・ハウス


こちらは赤、青、黄色の3色で構成されているガラスの建物です。
立ち位置によって、色が変わる面白い作品なんですよ♪

赤と黄色が重なる部分では、視界がオレンジ色になります!

まる


ステンレス製の「まる」がたくさん集まった作品です。
こちらは中に入ることができますよ。

見上げると、こんな感じです。
「まる」の中に「まる」たくさん映っていて、とってもおもしろいですね♪
距離感がなくなるような錯覚に陥るので、作品に頭をぶつけないように気をつけてくださいね。

ラビットチェア


うさぎの耳の形をした、かわいいイスが並んでいます♡

インスタ映えNO.1スポットはここ!

スイミング・プール

21世紀美術館の人気NO.1スポットは「スイミング・プール」という作品です♡
プールは美術館の中庭(無料エリア)に設置されています。

上から見ると、プールの中に人がいるのが分かるでしょうか?
実は、プールの上部にはガラスが張られており、その上に水が流れているんです!
とっても不思議な光景だと思いませんか!

そして、プールの中の景色はこちら…


これはインスタ映え間違いなしですよね♡
上を見上げると、こんな風になっています!

プールの内側と外側で、お互いに写真を撮影すると面白いかもしれませんね♪
プールの中には、有料エリアの展示会ゾーンから入場可能です。

スポンサーリンク

さいごに

いかがでしたか?
今回紹介した作品の他にも、展示会ゾーンにはたくさんの作品がありました。
(※展示会ゾーンでは、スイミング・プール以外は撮影禁止。)

どの作品も、誰もが感覚的に「おもしろい」と思えるものばかりです♪
金沢に行かれた際はぜひ、21世紀美術館で素敵な写真を撮ってくださいね♡

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

旅行・おでかけ Ranking

New

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.