この秋こそアウトドアに挑戦!初心者でも安心して楽しめる『山歩き』

更新日:

投稿日:2018/09/19 更新日:

ココロもカラダもリフレッシュ!
難しいことは一切不要。気軽に出かけられる秋の『山歩き』のご紹介♪

「山歩き」って、どんなこと?

「山歩き」と聞くと、ちょっと前ならお仕事をリタイヤされたご年配の方の趣味や、里山生活を楽しんでいらっしゃる方々のもの、というイメージがありました。
しかし、近年のアウトドアブームのおかげで、休日や余暇を利用してリフレッシュをするために「山歩き」に山を訪れる人が増え、その年齢層や性別は様々になってきています。
日常生活に影響を与えない程度の運動量と所要時間、経費。それらを用いて気軽に楽しめるのが「山歩き」なのです。

スポンサーリンク

アウトドア専用グッズもトレーニングも不要!プチアウトドア「山歩き」

登山やアウトドアといったら、専用の道具の購入やトレーニングを積んでから・・・そんなイメージもあるかもしれませんね。
確かに本格的な登山やキャンプなどの場合には、命を守るためにそれ相応な準備が必要ですし、危険も伴います。
しかし、そんな高いハードルを下げてくれるのが「山歩き」なのです。
ハイキングや山道のお散歩・・・そんな感じで気軽に挑戦できるのが魅力です。
お手軽なのに!本格的な登山と同じような自然の醍醐味が味わえるのでオススメなんです♪

ゆる~く楽しむことが大切♪

オススメは木道や遊歩道の整備された国立公園や自然公園でのハイキングです。
ちゃんと管理されているスポットなら、自家用車や公共交通機関の利用が可能になっている場合も多いのです。例え、そこが標高1,000mを超える山の上であっても、急な山道を苦労して登る必要はありません。
ケーブルカーや公共のバスなどが送り迎えをしてくれるので、安心してゆる~く「山歩き」を楽しむことができるのです。
また、出発地点や中継地点には、ビジターセンターや観光案内所が設けられていることもあり、嬉しい情報もゲット出来たりします♪
ガイドさんが在中している所では、とっておきの現地ならではのお話が聞けることもあったりするので、そんな時はオススメのスポットを聞き出しましょう。

スポンサーリンク

準備するもの

  • 運動靴:滑りにくく、履き慣れた靴がオススメ。トレッキングシューズがあればベスト。
  • 水:飲料、手洗いなどに使用。最低でも500ml以上。
  • 行動食・食糧:こまめに食べれる物や、汁気の無い食べ物がオススメ。
  • その他:タオルや帽子、雨具など、目的や天候を想定して用意しましょう。

服装は、動きやすく汚れたり濡れたりしても大丈夫なものをチョイスして下さい。出来れば全身または、トップスの色は黒以外を。
黒は蜂に刺されやすいので注意して下さい。

モバイルバッテリーも忘れずに!

出発前にスマートフォンをフル充電しておきましょう!山間部でスマートフォンを使うと、常に電波を拾おうとするために電池の消耗が早くなります。
たくさん写真を撮ることによって、通常よりも電池の消耗が激しくなることも予想されます。いざという時のためにも、モバイルバッテリーは忘れずに!

1番のオススメはやっぱり「秋」!

さあ、段々と涼しくなってきて、山々の紅葉の便りもきこえるようになってきました。
一説では、夏が暑いほど葉の色づきが濃くなり、美しく紅葉するといわれています。
美しく色づいた紅葉を楽しむために、思い切って野山に出掛けてみてはどうでしょうか。

きっと、ココロもカラダもリフレッシュできるはずですよ。

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

ライフスタイル Ranking

All Ranking

New

スポンサーリンク

flavita

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.