初めてのホームパーティーでも安心!ポイントを抑えてオシャレなおもてなしを♪

更新日:

投稿日:2018/09/19 更新日:

初めてのホームパーティーってとっても緊張しますよね?
何を作ったらいいのか、いつから準備したらいいのかなど、考えること・やることがいっぱい!

でも大丈夫!
ポイントを抑えておけば、慌てることなく余裕で準備できちゃいます☆

今回は、ホームパーティーの準備をスムーズに進めるためのポイントと、オシャレな簡単レシピをご紹介します。

何から準備したらいい?

ホームパーティ
ホームパーティをやることが決まったら、最低でも2日前から準備に取りかかりましょう。
もちろん、時間の余裕がある場合はもっと前から準備しても◎

メニューを考えよう

まず初めにするのは「メニューを考えること」
料理好きの方なら特に、当日どんなものを作ろうかとワクワクしますよね♪
全てのメニューが決まったら、メニューボードに書き込んでオシャレな雰囲気を演出しましょう♪

■ メインメニュー

ホームパーティーで準備したいメニューの定番は、オーブン料理のメインメニュー。
みんなが集まっているときにでもオーブンにかけておけば、キッチンに籠もりっきりになることもありません。

■ オードブル・前菜

メインを考えたら次は、ササッと出せるオードブルや前菜。
チーズやクラッカーなどの軽くつまめるものや、作り置きのおかずを盛り付けたら完璧!

お腹にたまるピラフやパスタ、パンメニューなども上手に取り入れたいところですよね。
大皿に盛っておけば、自由に取り分けることも◎

スポンサーリンク

メインメニュー☆鶏と野菜のオーブングリル

オーブン料理
メインメニューは、お肉やお魚のオーブン料理が便利です。
たくさんの野菜と一緒にグリルするだけで見た目も豪華に見えますし、みんなで取り分ける楽しさも味わえます。
今回は、鶏肉とたくさんの野菜をグリルするだけの、ホームパーティーレシピをご紹介します。

材料

○ 鶏もも肉 … 2枚
○ 玉ねぎ … 2個
○ じゃがいも … 3個
○ ニンジン … 2本
○ 赤・黄パプリカ … 各1個
○ とうもろこし … 1本
○ ミニトマト … 2パック
○ にんにく … 1片
○ ローズマリーやタイムの小枝 … 数本
○ クレイジーソルト … 適量
○ オリーブオイル … 適量

作り方

1.鶏もも肉と野菜は食べやすい大きさに切って、クッキングシートを広げた鉄板の上にぎっしり並べます。

2.クレイジーソルトを振りかけたらオリーブオイルを回しかけ、ところどころにハーブの小枝をおきます。

3.200度に予熱したオーブンで30分ほど焼いて完成です。

オードブル/前菜☆冷たい野菜のテリーヌ

オードブル 前菜
生ハムやチーズ、ミニトマトなどを乗せたブルスケッタ、ピックに刺したピンチョス、冷やしておいておけるテリーヌなどがおすすめ☆

1種類を同じお皿に入れていくつか用意してもいいですし、各自ワンプレートにいろいろな前菜を盛り付けるのもオシャレですよ。

今回は、しっかり味が染みておいしい×冷たい野菜のテリーヌをご紹介します。

材料

○ 周りを囲むための野菜
(きゅうりなら2本、キャベツなら4枚ほど)

○ その他お好きな野菜
(ミニトマト、パプリカ、ヤングコーンなど)

○ コンソメジュレ
(コンソメ液+ゼラチン10g)

○ 塩こしょう 適量

作り方

1.野菜は細長く切ってコンソメ液で茹でたら冷水にとって冷まします。

2.テリーヌ形にラップを敷き、その上にきゅうり(ピーラーで薄くカット)かキャベツを敷き詰めます。

3.茹でた野菜を彩りよく並べていき、最後に1で使ったコンソメ液にゼラチンを溶かしたものを流し込みます。

4.最後に周りを囲んだ野菜で蓋をしてラップでくるみ、冷蔵庫で一晩冷やし固めてお好みのソースを添えたら完成☆

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?
ホームパーティーを成功させるためには、しっかりと下準備しておくことが大切です。
前日までに作り置きできるおかずなどは作っておくと、当日は盛り付けるだけなので簡単です。
メインメニューは集まる時間に合わせて調理し、料理ができあがるまでの間にはワインやオードブルを楽しんでもらえば、スムーズなおもてなしにしましょう♪

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

レシピ Ranking

All Ranking

New

スポンサーリンク

flavita

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.