5分で完成!「簡単♪おくらとみょうがの生ハム巻き」パーティーでも大活躍!

公開日:

更新日:

友人が遊びに来てくれるとき、「ご飯の前に、一品ちょこっとつまめるものを…。」
そんなときにピッタリ!旦那様のおつまみにも◎
生ハムを使った、ぱぱっと簡単にできちゃう『おくらとみょうがの生ハム巻き』をご紹介します!

生ハムについて

薄く切ってそのまま食べたり、サラダや卵料理と一緒に、あるいは野菜をまいて食べるのが一般的。
生ハムを加熱するとき、ワインで風味をつけたり、りんごやパイナップルソースを添えるのがおすすめです!
イタリア料理の一つである生ハムとメロンのオードブルには、夕張メロンなどねっとりしたメロンが向いていますよ。

おくらとみょうがの生ハム巻き

材料 8人分


○ おくら … 1
(さやの色が鮮やかな緑色、角がはっきりしているものが◎)
○ みょうが … 2
○ 生ハム … 8枚(2パック)
○ 青じそドレッシング … 小さじ4
○ 塩 … 一つまみ
○ こしょう … 適量

スポンサーリンク

作り方

1.小鍋に水を入れ沸騰したら、一つまみの塩を入れ、おくらを1分ほど湯がきます。
※新鮮なおくらは、塩もみしてまな板の上で、表面の細かい毛をこすり取ります。
おくらに竹串が通ってやわらかくなったら、お湯から出して冷まします。

2.みょうがは半分に切り、下の硬い部分は切り落とし千切りにします。
(冷水にさらして水切りすると、さらにシャキッとした食感になっておいしいです。)

3.1のおくらの軸を切り落とし、半分に切って千切りにします。

4.2・3と青じそドレッシング、こしょうを混ぜます。

5.生ハムを巻いて出来上がり!!
 

生ハムの他の一品料理

☆柿と生ハムのおつまみ☆


柿をむいて生ハムを巻いて、黒こしょう少々とオリーブオイルをかけるだけ!

☆生ハムのカラフルスパイラル☆


レタス→スライスチーズ→カットしたトマト→生ハムの順にのせれば完成!

スポンサーリンク

まとめ

ねばりがある「おくら」と、シャキッとした歯ざわりで独特の香りがある「みょうが」は、塩の効いた生ハムとすごく合います!
レタスや串切りした柿、メロンを添えたり、クリームチーズをのせたりしても、美味しくて見栄えが◎

5分で簡単!『おくらとみょうがの生ハム巻き』
お酒のおつまみや、大人数のクリスマスパーティー、お正月料理の一品など、幅広く使えますよ!
ぜひ、話題のネタに作ってみてくださいね♪

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.