栄養満点!さつまいもとりんごのほっこり甘煮♡おかず・おやつにも♪

更新日:

スポンサーリンク

プラセンタ

投稿日:2018/12/14 更新日:

冬が旬の、美味しいりんご♪
「たくさんあって、食べてもなかなか減らない…。」
「そのまま食べるのは、飽きちゃった!」
「ちょっと料理にもプラスしてみようかな?」
そんなときにおすすめ!
今回は、さつまいも・りんご・レーズンを使った、栄養たっぷりの料理をご紹介します。

さつまいもとりんごのほっこり甘煮

材料(4~5人分)

○ さつまいも(正味) … 300g
○ りんご … 1個(200g)
○ レーズン … 50g(お好みで)
○ 砂糖 … 大さじ1~2
○ バター … 15~20g
○ 水 … 250cc

作り方

1.さつまいもを洗い、1.5センチ角に切ります。
水にさっとさらしてから、お鍋に入れる。

2.りんごをいちょう切りにして、お鍋に入れる。レーズンも加えます。
(りんごは半分の皮付きのままスライスすると、見た目もきれいです。※全部皮付きでも◎)

3.水、砂糖、バターも入れ、中火にかけます。

4.途中で何度か混ぜ、水分が少なくなるまで中火で15分くらい煮ます。

5.15分経って、まだ水分が残っていたら強火に変え、水分を飛ばすように煮詰めます。

6.できあがり♪

アレンジ1 おやつにアレンジ

副菜の一品や、お弁当のおかずとして大活躍しますが、おやつにもおすすめです!
夕飯のおかずとして食べるときは、砂糖を控えめにしても良いですね。
アイスクリームのお供や、パンケーキやサンドイッチにプラスしても◎

アレンジ2 おせち料理にもおすすめ

栗きんとんは、お正月に食べておきたいおせち料理の一つです。
でも、かなりの砂糖が入っている栗きんとん。
小さいお子さんに、この糖分はちょっと…というとき、さつまいもとりんごのほっこり甘煮を、代わりに入れてみるのもいいですね!

スポンサーリンク

栄養満点!優秀な組み合わせ

さつまいもには、『食物繊維やビタミンC』が含まれ、りんごには『カリウム(ミネラル)』が多く含まれています。
そして、レーズンは栄養価が高く、エネルギーだけでなく『食物繊維、カリウム、鉄分』も取ることができちゃいます。
抗酸化作用に優れ、貧血予防やアンチエイジングにも期待できる食材なので、女性は特に積極的に摂取していきたいですね♪
今回のレシピなら、美味しく手軽に摂ることができますよ!

おわりに

いかがでしたか?
さつまいもとりんごに、レーズンをプラス。
全ての材料を入れて、火にかけるだけでとっても簡単に作れて、栄養抜群!
忙しい日々の手軽なおかず作りに、ぴったりです。
ぜひ、作ってみてくださいね!

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

レシピ Ranking

All Ranking

New

スポンサーリンク

プラセンタ

Copyright© bestive , 2020 All Rights Reserved.