変わり種レシピ♪冬にぴったり和スイーツ「ミルクティージャムどら焼き」

更新日:

スポンサーリンク

プラセンタ

投稿日:2018/12/13 更新日:

どら焼きといえばあんこが鉄板ですが、たまには変わった味も食べてみたい!
今回は、冬の定番「ミルクティー」をジャムにして、これまでにないような味を表現してみました♪
和×洋の組み合わせ「ミルクティージャムのどら焼き」のレシピをご紹介します☆

まずはどら焼きの生地!

材料(4個分)

○ 薄力粉 … 150g
○ ベーキングパウダー … 5g
○ きび糖 … 40g
○ 卵 … 1個
○ サラダ油 … 5g
○ みりん … 小さじ1
○ 牛乳 … 100ml

作り方

1.薄力粉と、ベーキングパウダーを合わせてふるっておく

2.卵を割り、白っぽくなるまで混ぜる

3.2にきび糖、サラダ油、みりん、牛乳の順に入れ、その都度混ぜる

4.1でふるった粉類を、3回に分けて混ぜる
※ホットケーキミックスのようになればok!

5.フライパンに油をひき、弱火で生地を焼く
※油は、最初だけで大丈夫ですよ♪

6.表面に穴が空いてきたら裏返す

両面焼いたら、生地の完成☆

ポイント

油がなじむまでは、焼きムラができるかもしれませんが、少しずつ焼き色がつくので大丈夫☆
早くひっくり返したいところですが、しっかりとした焼き色にするために、表面にある程度穴が開くまで待ちましょう。

スポンサーリンク

次はミルクティージャム

材料

○ 牛乳 … 300ml
○ 黒砂糖 … 80g(なければ砂糖でok)
○ 紅茶ティーパック … 2袋

作り方


1.牛乳と黒砂糖を弱火〜中火にかけ、黒砂糖が溶けるまで温める

2.煮立ってきたら弱火にし、紅茶のティーパックを入れ、3分ほど浸す

3.3分したらティーパックを取り出し、とろみがつくまでかき混ぜる

4.とろみがついたら器に移し、粗熱をとる
※今回は、黒糖を使用しているので色がだいぶ濃い目になりました☆

5.先ほど作ったどら焼き生地に、ミルクティージャムを挟んだらできあがり♡

とろみのために、砂糖も大切

砂糖が少なすぎてもジャムはかたまりません…。
だいたい70〜80gでジャムにとろみがつくので、少しずつ増やしていき、お好みのとろみのジャムを作りましょう♪
ジャムは冷めると固くなるので、少し柔らかいな…と思うくらいで火を止めても大丈夫ですよ!
余ったジャムは、煮沸したビンなどに保存して、トーストに塗っても◎

まとめ


どら焼きと紅茶、和×洋の意外な味の組み合わせ、試してみたくなりましたか?
あんことミルクティージャムの両方を入れると、更に美味しくなりますよ♪
紅茶を、抹茶やチョコレートにアレンジするのもオススメ♡

ぜひ、一風変わったどら焼きを楽しんでみてくださいね!

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

All Ranking

New

スポンサーリンク

プラセンタ

Copyright© bestive , 2020 All Rights Reserved.