これで一気にオシャレ空間!フレームをかしこく使ったインテリアテク5選!

更新日:

投稿日:2018/09/07 更新日:

ただの壁でも、フレームを使えばオシャレ空間に大変身!壁とフレームで洗練された部屋に。

工夫ひとつで垢抜けた印象になりますよ!ひと手間加えて、生活空間をより良くアレンジしてみましょう!

黒縁フレームを並べる

黒は空間を引き締めて見せてくれる魔法の色。

そんな黒色の縁が特徴的なフレームを使ったインテリアは、とても洗練されて入れ清潔感があります!

白や明るい色の壁紙のお部屋に、黒の強い色がよく映えます。

並べ方は一定にせずにところどころに変化をもたせるとスタイリッシュに決まります!

また、統一感をもたせるために、フレームの中に入れるのは、一色か二色までにしましょう。

スポンサーリンク

様々な種類のフレームを並べる

自由に使える壁の面積が大きいなら、様々な形のフレームを並べてみましょう!

四角いフレームをベースに、アクセントに丸いアイテムを入れると遊び心が出てよりオシャレに見えます。

黒縁、白縁、縁なし…いろいろなフレームを楽しめるアイデアです!

家具に合わせた大きさのフレームを並べる

背の低い家具の上にフレームを配置すると、安定感のある空間になります。

ソファの上にフレームを飾るなら、ソファの幅と同じくらいのものを選びます。色も家具に合わせて似ている色を選ぶのがポイントです。

さらにその両脇に小さめのフレームを並べると、より垢ぬけた印象になります。

スポンサーリンク

フレームを壁に立てかける

壁にかけるだけがフレームの使い道ではありません!

フレームを壁に立てかけて、ラフなイメージで使うこともできます。

きっちりした印象より、親しみやすい、生活感のある空間にしたい時におすすめのフレーム活用術です。フレームを一枚のみで立てかけるのも良し、複数のフレームを重ねて置くのも味わい深いですよ。

フレームを使って洗練された空間へ!

お部屋を見渡して、何か足りないな…と思った時。

そういう時はまず壁を見ましょう。ぽっかり空間があいていませんか?

そんなもったいない空間は、フレームを使ってオシャレにアレンジ!

いつものお部屋が引き締まって洗練された空間に早変わりしますよ!

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.