毎日仕事で忙しくてぐったりしている旦那様に作ってあげたい!スタミナもりもり肉料理5選!

更新日:

投稿日:2018/09/06 更新日:

家族のために毎日毎日早起きして働いてくれる旦那様。
一家の大黒柱であるご主人様ですから、どんなに疲れていても弱音を吐くわけにはいきません!
帰ってきたら話す余裕もなくぐったり…そんなお疲れ気味の旦那様にはスタミナがばっちりのお肉料理を作ってあげましょう。

さっぱりサラダと豚肉でたくさん食べてスタミナアップ

疲労が溜まってぐったりしているときはなんといっても豚肉がおすすめです!
豚肉には糖質をエネルギーに変えてくれるビタミンB1がたっぷり含まれているので、
糖質の溜まりすぎを防いでくれるダイエット効果が期待できます。

<材料>

・豚バラしゃぶしゃぶ用 200g
・サラダほうれん草 1束
・ミニトマト 5個
・紫玉ねぎ 1/4個
・きゅうり 1/4本
(お好みの葉野菜でOKです)

・ゆで卵(みじん切り)1個
・マヨネーズ 大さじ1
・粗挽き黒こしょう 少々
・粒マスタード 少々

・お好きなドレッシング

<作り方>

1.サラダの材料(ほうれん草、ミニトマト、紫玉ねぎ、きゅうり)はドレッシングであえておきます。

2.豚バラしゃぶしゃぶ用肉は軽く茹でておきます。

3.みじん切りにしたゆで卵をマヨネーズと粗挽き黒こしょう、粒マスタードであえます。

4.1をお皿に入れたら真ん中を少しくぼませて、そこに豚バラ肉を盛り付けます。

5.最後に、ゆで卵を乗せたら完成です。

スポンサーリンク

簡単なのにボリュームたっぷり!鶏もも肉のグリル焼き

スタミナをつけるためにお肉料理を作ってあげたいけれど、牛ステーキなどは経済的負担が大きいですよね?
そんな時の救世主となってくれるのが「鶏肉」なんです。
鶏肉は低カロリーなのにタンパク質が多いので、太り気味の旦那様ならスタミナをつけながらダイエットできるのがいいですね!

<材料>

・鶏もも肉 1枚
・希釈しためんつゆ 大さじ2
・砂糖 小さじ1
・にんにくすりおろし 少々
・しょうがすりおろし 少々
・ブロッコリー 1/2房
・にんじん 1本
・カボチャ 1/2個

<作り方>

1.鶏もも肉は食べやすい大きさに切ります。

2.希釈しためんつゆと砂糖、しょうがとにんにくを混ぜて切った鶏肉を漬けて15分ほど起きます。

3.ブロッコリーは小房に分け、ニンジンとカボチャは食べやすい大きさに切ります。

4.180度に熱したオーブンで20分焼いたら、大皿に盛り付けて完成です。

青ジソとおろし玉ねぎでさっぱり味!牛うす切り肉でステーキ丼

スタミナをつける肉料理といったらステーキは外せません!しかし、分厚いステーキは値段も高くてそう頻繁には出してあげられません。
そんな時には、牛の薄切りを有効活用してみてはいかがでしょうか?
何枚も重ねてあげれば見た目はステーキ!たっぷりのごはんと一緒に召し上がれ。

<材料>

・牛薄切り肉 200g
・玉ねぎ(すりおろし)
・青ジソ(細切り)5枚ほど
・にんにくすりおろし 少々
・しょうゆ 大さじ2
・お酒 大さじ2
・砂糖 小さじ1
・ごはん すきなだけ
・粗挽き黒こしょう・塩 適量
・牛脂 1個(なければ油でも)

<作り方>

1.すり下ろした玉ねぎはしょうゆとお酒、砂糖を合わせたタレにつけておきます。

2.薄切り肉を広げたら、牛脂を溶かしたフライパンで軽く焼きます。

3.ジューッといい音がしてきたら1を全体に回しかけます。

4.たっぷりのごはんに細切りにした青ジソを混ぜ込み丼によそい、その上に焼けたお肉を乗せて完成です。

5.お好みでネギや生姜、みょうがなどを添えてもおいしいです。

スポンサーリンク

健康にこだわるならやっぱりラム肉!野菜たっぷりポトフ

ちょっと健康に気を遣っている旦那様だったら、やっぱりラム肉を食べさせてあげましょう。
ラム肉はヘルシーなだけではなく「Lカルニチン」という成分が、脂肪を燃焼させコレステロールを減らしてくれる効果が期待できます。
体にいいたっぷりの野菜と一緒にじっくり煮込めば、ラム肉のうまさが染み出した健康スープの出来上がりです!

<材料>

・ラム肉ブロック 200g
・じゃがいも 2個
・玉ねぎ 2個
・にんじん 1本
・セロリ 1本
・かぶ 2個
・コンソメ顆粒 大さじ2
・塩・こしょう 適量
・タイム・ローズマリーなどお好きなハーブ
・オリーブオイル 大さじ1

<作り方>

1.ラム肉には塩こしょうをして味を馴染ませてから、オリーブオイルを敷いたフライパンで軽く焼き目をつけます。

2.じゃがいも、玉ねぎ、ニンジン、かぶは乱切りに、セロリは細かく切っておきます。

3.大鍋にラム肉を移し、切った野菜を入れたら野菜が被る程度の水とハーブ、コンソメ顆粒を入れて煮込みます。

4.野菜に火が通ったら完成です。仕上げにフレッシュハーブを飾ってもいいですね。

定番の味にひと味加えて ぷりぷりホルモンの味噌煮込み

お酒飲みの旦那様ならおつまみにもなって、さらにスタミナがつく肉料理がいいですよね?
おつまみの定番ともいえるホルモンの味噌煮込みですが、ホルモンにはコラーゲンがたっぷりなのでタンパク質もしっかり摂れ
一緒に食べればあなたの肌もつやつやのぷりぷりになりますよ!

<材料>

・ホルモン(豚でも牛でも)200g
・大根やニンジン、玉ねぎなどお好きな根菜類
・青ネギ(小口切り) 1/4本
・味噌 大さじ2
・塩麹 小さじ1
・しょうゆ 大さじ1
・にんにくすりおろし 少々
・しょうが(千切り)ひとつまみ
・鷹の爪 1本
・水 150cc

<作り方>

1.ホルモンは軽く湯通ししてあげておきます。
2.大鍋に水と調味料を煮立たせて、ホルモンとお好きな野菜、鷹の爪を入れて20分ほど煮ます。
3.柔らかく煮上がったら器に入れて、小口切りにした青ネギを散らして完成です。

 

スポンサーリンク

スタミナたっぷりのお肉で疲労回復!一家の大黒柱を労おう

さまざまな種類のお肉を使って、ボリュームたっぷりでスタミナのつくお料理をご紹介しました!
健康のことやダイエットなどを気にしている方は、ついお肉は良くないんではないかと敬遠しがちかもしれません。

しかし!健康を保つためにはタンパク質が欠かせませんし、お肉の中には体にいい栄養成分がしっかり含まれています。
一家の大黒柱である旦那様に、毎日バリバリと働いて貰うためにも、おいしい肉料理を食べさせてあげてくださいね。

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

レシピ Ranking

All Ranking

New

スポンサーリンク

flavita

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.