焼けるまで5分!用意する材料はたったの5つでOK!簡単バナナマフィン♪

公開日:

更新日:

ケーキを作るとなると、いろいろな材料が必要ですし、面倒に感じませんか?

ミキサーやベーキングパウダーも必要なし!
5つの材料だけで、簡単でおいしいバナナマフィンが作れるんです!

材料 ( カップ6個分 )

○小麦粉 … 70g
○砂糖 … 70g
○バター … 50g
○卵 … 1個
○バナナ … 1本

今回使用したシリコンカップはこちらですが、家にある型で大丈夫です♪

スポンサーリンク

作り方

1.バターを常温に戻しておきます。
(もし冷蔵庫から取り出してすぐの場合は、レンジで30秒ほど温めてもOK♪)
バナナは輪切りにして、卵も混ぜておきます。ここで小麦粉もふるっておきましょう。

2.ボウルにバターと砂糖を入れて、白っぽくなるまで混ぜます。

3.バターと砂糖が入ったボウルに、卵を2〜3回に分けて混ぜます。

4.その上にふるった小麦粉を入れて、ダマがなくなるまで混ぜます。

5.さらにバナナを入れてざっくり混ぜます。
このときに混ぜすぎない方が、バナナの食感が残っておいしいですよ。

6.シリコンカップに流し入れ、輪切りにしたバナナやお好みでアーモンドをのせます。

7.170℃のオーブンで40〜50分焼いたら完成!

みんな大好きバナナマフィン!

出来立てでも、冷めてもおいしいバナナマフィン!
バナナのしっとりした食感と、風味が絶妙です。
甘さ控えめにしたいときは、砂糖をてんさい糖などに変えても美味しいですよ♪
バナナが苦手な人も、マフィンやケーキにすると食べられるって人も意外と多いんです。
シリコンカップで作ると一口サイズなので、小腹がすいたときに最適ですよ。
包丁で切る手間も省けるので、洗い物も少なくて済みますね。

スポンサーリンク

そもそもバナナの魅力ってなに?

バナナは、食物繊維とカリウムなどが含まれた栄養価の高い果物ですが、1本約80kcalと、低カロリーなんです!
食物繊維は、腸の働きを促して便秘解消に効果を発揮し、カリウムは利尿作用があるので、むくみを解消する働きが期待できます。
また、オリゴ糖が含まれているので、すばやく体のエネルギー源となり、バナナがもつ酵素が消化吸収を助けるので、腸内環境を整えてくれます。
さらに、バナナにはビタミンB群がほかの果物よりも多く含まれているので、疲労回復にも大きく貢献してくれますよ♪
忙しいサラリーマンやOL、勉強を頑張る学生さん、ダイエット中の方など、健康をサポートする魅力的な果物です!

バナナを食べて、腸を健康にしよう!

いつでもお手頃価格で手に入るバナナは、食感や風味も良くスイーツづくりの味方になってくれます。
また、腸の働きを促す食物繊維や利尿作用のあるカリウム、消化吸収を高める酵素、体のエネルギーとなるオリゴ糖が豊富に含まれているので、体が喜ぶこと間違いなし!
簡単でおいしいバナナマフィンで、ぜひ「腸」健康生活を手に入れましょう。

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

料理・グルメ Ranking

New

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.