去年の今頃は何してた?思い出を日記としてスマホに残しましょう♪

公開日:

スポンサーリンク

オールインワンサプリ Flavita

投稿日:

突然ですが、あなたは「去年の今頃何してた?」と聞かれて、とっさに答えられますか?
1週間経っただけでも忘れてしまうのに、1年前の出来事を思い出すのは難しいですよね。
大切な思い出をスマホに残せたら、いつでも過去の記憶を呼び戻すことができますよね!

そんなあなたの素敵な思い出を蘇らせる。オススメのアプリを紹介します!

10年分の日記を残せる!『10年日記-Ten Years  Diary-』


そのアプリの名前は、『10年日記-Ten Years  Diary-』です。
10年間の日記を保存することができるという、とても優れたアプリ!
使い方も簡単ですよ♪

①日付を選ぶ


ホーム画面から、日記を書きたい日付を選びます。
トップで表示されたのは、最新の日記に添付されている写真です。
(この日食べたラーメンが表示されています(笑))

②天気とその日の気分を選択する


日付を選択したら、右上にあるアイコンをタップし、それぞれ天気・気分を入力できます。
後日見返したとき、「あの日は雨だったな…」「この日は晴れだったな」と思い出すことも多々あるので、とても便利ですよ!

③日記を書く


早速、日記を入力していきます。
なんとこのアプリ、タグ付けと写真もアップできます!
文章だけの日記は、思い出を振り返るには不十分な感じがしますよね?
このアプリは写真も一緒に添付できるので、視覚でも鮮明にその日の事を思い出すことができます!

#おでかけ #オシャレ
#デート #ディナー
などなど…!

タグ付けは今、流行っている代名詞と言っても、過言ではありません。
自分流のタグ付けをして、楽しむこともできますよ。

スポンサーリンク

『10年日記-Ten Years  Diary-』の特徴


『10年日記-Ten Years  Diary-』は、ひと月の日記を一覧ですぐに確認できます!
「あの日何してたかな?」と思ったら、すぐにスマホで確認できると嬉しいですよね♪
他にも写真を添付できたり、自分流のタグ付けができるので、SNSをしていない人でも疑似体験をすることができます。
日記を毎日書く作業はなかなか続かない…そんな人も多いのではないでしょうか?

そんな人によく多い悩みが
○ 日記を書く時間がない…
○ 日記を書こうとしても、すぐに他のことをしがち…
○ すぐに三日坊主になってしまう…
などなど…!

でも大丈夫!『10年日記-Ten Years  Diary-』なら移動時間中にもパパっと入力できたり、合間の時間だけでサクッと日記が書けちゃいます!
毎日、写真を載せたりやタグ付けをすることで、楽しく思い出を振り返ることができる優れモノです!

おわりに

いかがでしたか?
スマホでなんでもできちゃうこの時代。
この機会にアプリを活用した日記を書いてみて、気軽にあの日の思い出と触れ合ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

All Ranking

New

スポンサーリンク

オールインワンサプリ Flavita

Copyright© bestive , 2020 All Rights Reserved.