旬を美味しく♡スイーツのような「りんごのコンポート」の簡単レシピ

公開日:

投稿日:

秋から冬に向けて旬のりんご。この時期になると食べたくなるフルーツの1つですよね。
今回はそんな旬のりんごを使った甘~いレシピをご紹介します☆手作りのコンポートは難しそうなイメージがありますが、実は簡単に作れちゃうんですよ!
ぜひ、トロトロ美味しいりんごのコンポートを作って、スイーツやトッピングに活用してみてくださいね♪

材料

○ りんご … 2個
○ 砂糖 … 30g
○ バター … 10g
○ レモン … 1/2個

りんご

スポンサーリンク

作り方

1.りんごを8等分に切ります。

りんご コンポート 作り方

皮は剥いても剥かなくても構いませんが、今回は剥かずに作りました。

りんご コンポート 作り方

2.フライパンを熱してバターを溶かし、切ったりんごの表面に色が付くまで焼いていきます。

りんご コンポート 作り方

3.こんがり焼けたらOKです。

りんご コンポート 作り方

4.砂糖とレモンの絞り汁を入れ、蓋をしたら中火にかけます。

りんご コンポート 作り方

しばらくするとりんごから水分が出てくるので、そのまま15〜20分煮てください。

りんご コンポート 作り方

時々ひっくり返して反対側も。

5.りんごが柔らかくなったら完成です。
出来上がったときに水分が多ければ、少し煮詰めてください。

りんご コンポート

トロトロりんごのコンポートの完成♡
アツアツのまま食べても美味しいですが、タッパーなどに入れ冷蔵庫で冷やして保存しておくのがおすすめです。

アレンジで色々な食べ方を楽しんで♪

そのまま食べても美味しいりんごのコンポートですが、甘酸っぱい味やトロトロ具合を生かす色々なアレンジをして食べても良いですよ。

アイスやヨーグルトと一緒に♡

アイスやヨーグルトに添えるだけで立派なデザートに♪りんごのコンポートの甘酸っぱい香りが食欲をそそります。
レモンの酸味で甘過ぎることなく、煮たことでりんごのかさがグンと減っているので、一食でたっぷり食べられますよ。

トーストにするとおいしさUP

朝ごはんには、トーストした食パンにのせて食べるのがオススメ☆

りんご コンポート 食パン

焼いた食パンにのせるだけであっという間にボリュームのあるデザートトーストに♪さらにクリームチーズをのせると味に広がりが出て、リッチな味わいになりますよ。

豪華なアップルティーに

マグカップに入れて上から紅茶を注げば、風味豊かなアップルティーのできあがり。
甘くて温かいりんごで身体がぽかぽかに。甘酸っぱい香りで気持ちもゆったりリラックスできますよ。

きなこと合わせて和風にも♡

意外と合うのが和風の組み合わせです。りんごのコンポートの上にきな粉をかけると、一気に「和」のテイストに!

りんご コンポート きなこ

コンポート自体が甘いので、お砂糖少なめのきな粉にするとマッチしますよ。

スポンサーリンク

りんごの栄養は嬉しいこと沢山☆

りんごには、ビタミンCが豊富に含まれています。「一日一個の林檎は医者知らず」といわれるほど、栄養素たっぷりで健康にも美容にもGOODな嬉しいフルーツです!
肌寒くなってきて風邪を引きやすい今の時期にも、ぜひ食べたい果物の1つですね。

まとめ

いかがでしたか?
そのまま食べてももちろん美味しいりんごですが、甘いスイーツにも変身するんですよ♡コンポートを作れば、色々な食べ方も楽しめちゃいます♪
ぜひ、甘くて美味しいりんごのコンポートを手作りしてみてくださいね!

スポンサーリンク

果実を使ったレシピ本

季節の果実をめぐる114の愛で方、食べ方
あまいびんの本―季節のジャム、コンポートから、果実酒まで
果実とハーブのお酒とシロップ ジャムとお茶とコンポート

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

レシピ Ranking

All Ranking

New

スポンサーリンク

flavita

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.