食材1つでパパッと作れる♪お酒もすすむ和風おつまみ3品

公開日:

投稿日:

「家でゆっくりお酒を飲みたいな」そんなときはパパッと簡単に作れるおつまみがおすすめ♪
”簡単だけど手が込んでいるように見える”をモットーに、1種類の食材と自宅にある調味料でできる、和風おつまみを3品ご紹介します!
ぜひお酒のお供に作ってみてくださいね♪

ほうれん草のごまみそ和え

定番の「ほうれん草のごま和え」に少しのみそを加えるといつもとは違う、優しい味わいに。風味豊かで栄養たっぷりの嬉しい一品です!

材料

○ ほうれん草 … 1束 (小松菜でも可)

調味料

○ すりごま … 大さじ4
○ 砂糖 … 小さじ2
○ 味噌 … 小さじ2
○ 水 … 大さじ1

作り方

1.ほうれん草(小松菜)を茹でてから5cm程度に切る。

おつまみ ほうれん草

2.調味料で和える。

おつまみ ほうれん草

3.完成♪

おつまみ ほうれん草

工程はたったの3つでとても簡単♪コンビ二で買ったお惣菜を出すなら、パパっと作っちゃいましょう!
お好みでみその量を調整してくださいね。

スポンサーリンク

レンコンの塩きんぴら

「きんぴら」と聞くと少し難しいイメージがあったのですが、こちらもとても簡単に作れちゃいます!
醤油ベースが定番ですが、塩で味付けをすることでさっぱりといつもと違った味に仕上がります。

材料

○ レンコン

調味料

A
○ 酒 … 大さじ1
○ 塩 … 小さじ1/4
○ 鶏がらスープの素 … 小さじ1/2
○ 黒こしょう … 少々
※混ぜ合わせておきましょう!

B
○ ごま油 … 適量
○ 炒りごま … 適量

作り方

1.れんこんを厚さ3〜5mmに切る。
(少し厚めがシャキシャキしていておすすめ)

おつまみ れんこん

2.れんこんを5分程度水にさらす。

おつまみ れんこん

3.ごま油をひいて、油が馴染むまで中火で炒める。

おつまみ れんこん

4.馴染んだら調味料Aを加えて、水気がなくなるまで炒める。
調味料を先に混ぜておくことで味も均一で焦げずに炒められますよ!

5.仕上げにごまをかければ完成!

おつまみ れんこん

れんこんのシャキシャキとした食感が美味しい一品。 もし家ににんじんやゴボウがあれば、一緒に炒めても美味しくできますよ。

ナスの煮浸し

和食の定番「なすの煮浸し」もナスと家にある調味料でできちゃいます。味が染み込んだナスはお酒のお供にぴったり◎

材料

○ ナス … 3本

調味料

A
○ だし汁 … 200ml
○ しょうゆ … 大さじ3
○ みりん … 大さじ3
○ すりおろし生姜 … 小さじ1
※混ぜ合わせておきましょう!

B
○ サラダ油 … 適量

作り方

1.ナスを縦半分に切り、切り込みを入れる。

なす おつまみ

2.フライパンに油を入れ、ナスの皮面から中火で焼く。

おつまみ なす

3.焼き目がついたら裏も同様に焼く。

おつまみ なす

4.両面が焼けたら調味料Aを入れ、ナスに味が染みるまで蓋をして弱火で蒸し焼きにする。

おつまみ なす

5.ナスがクタクタになってきたら完成♪
(画像は、ナス1本の分量で作りました。)

おつまみ なす

かつお節やネギをかけると、より美味しそうで料理上手にみえますよね♪

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?
ほっと落ち着く和風のおつまみで、旦那さんや彼氏、お友達をおもてなしするのも◎きっと喜んでくれること間違いなしですよ♪

おつまみ

食材1つで作れる料理は他にもたくさんあるので、少し食材を残しておくと役立つこともあります!ぜひ参考にしてみてくださいね。

簡単に作れるおつまみのレシピ本

酔っぱらってても作れる 10分おつまみ
あきれるほど簡単でうまい つまみメシ
ただいまから3分で作れる! ビールのおつまみ

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

New

スポンサーリンク

flavita

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.