【セルフネイル】100均のワイヤーを使った天然石風ニュアンスネイル

公開日:

更新日:

ニュアンスネイルって聞いたことありますか?
昨年くらいからトレンドとして人気のでてきたデザインで、今年はさらに大流行中!
薄めのカラーがメインなので、肌馴染みが良く大人っぽいおしゃれが楽しめますよ。

今回はダイソーで見つけたワイヤーネイルを使って、天然石風のニュアンスネイルのやり方をご紹介します♪
ネットやネイル雑誌で人気沸騰中の「うねうね」のやり方も伝授するのでぜひ、セルフネイルを楽しんでみてくださいね。

ニュアンスネイルって?

ハッキリとしたカラーやデザインは使わずに、微妙な雰囲気を楽しむネイルデザイン。
透け感のある渋めのカラーが特徴で、クリアカラーやベージュ、グレー、くすんだピンクなどが人気です。

ニュアンスネイル

photo by Instagram / epica_ayu

爪の真ん中や先端だけ、何気なく色が付いていたりするデザインも多いですね。
ハッキリとしたストライプみたいな柄とか、キラキラのストーンも控えめ。

逆に相性が良いのは天然石やワイヤー、乱切りホロなどです。
5本全部違うデザインにするのもアリだから、好きな石やデザインを全部入れて盛り盛りにしてもOK♡
可憐なデザインに仕上がりますよ。

スポンサーリンク

実はニュアンスネイルは初心者さんにおすすめ!

ニュアンスネイルが初心者さんにもおすすめな理由は3つあります♡

・薄いカラーを使うことが多いので、塗りムラも気にならない。
・うねうね模様がなんとなくできた凸凹でもOK!
・色々盛っても派手になり過ぎず、短めの爪にも良く似合う。

こなれ感が出せるうえに簡単なので、初めてセルフネイルをする方におすすめなんですよ!

ワイヤーネイルはダイソーでも買える!

ダイソーで発見したのがこちら。
太さ約0.2mm×長さ約10mで色はゴールド、もちろん100円です◎

100均 ワイヤーネイル

ワイヤーはクルクル丸めてのせるだけで、垢抜けた指先に仕上がる人気のアイテム。
ニュアンスネイルにも良く使われるパーツです。

スポンサーリンク

ワイヤー☆デザインの作り方

カットして形を作り、トップコートやジェルで固定して使います。
刃が少し痛むかもしれませんが、私はハサミでカットしちゃいます◎

作り方その1. クルクルと丸めるだけ

ボールペンとかの周りにクルクル巻き付けると良い感じに丸まりますよ。

ワイヤー 作り方

外すとこんな感じ。

ワイヤー 作り方

天然石とも相性がぴったり♡で、合わせてのせるのが人気のデザイン。
インスタにもワイヤー+天然石のデザインがいっぱいありますよね。

作り方その2. ハートや花、うずまき

ピンセットなどを使って色々な形を作ったら、ワントーンのネイルにのせるだけでも素敵。
スマイルマークやキャラクターの絵をのせたデザインもかわいいですね。

ワイヤー 作り方

渦巻は細いところを楊枝に、太いところはペンなどに巻き付けて、最後に形を整えると綺麗にできますよ。

作り方その3. 石に巻き付けてみる

ストーンの周りに巻き付けてからネイルにON!すれば、それだけでかわいい♡

ワイヤー 作り方

アクセサリーにしてもおしゃれですね。

天然石とワイヤーを使ったニュアンスネイルに挑戦♪

材料

○ LEDライト(Dear Laura)
○ ALL IN ONEクリアジェル(ネイル工房)
○ 剥がせるベース(ネイル工房)
○ ミラーパウダー
※真ん中あたりにあるシルバーの丸いケース
○ カラージェル ラベンダー(HELLO GEL)
○ カラージェル グリーン(アイスジェル)
○ カラージェル ブルー(アイスジェル)
○ ソフトシリコン型(セリア)
○ ネイルワイヤー(ダイソー)
○ ストーン&ブリオン
○ ハサミ
○ 楊枝
○ 筆(平・細)

ニュアンスネイル 材料

天然石

天然石はシリコン型にカラージェルを入れて作りました。
クリアと好みのカラーを混ぜてシリコン型に入れ、LEDライトで硬化するだけ。

今回はアメジスト(ラベンダー)、水晶(クリア)、サファイア(ブルー&グリーン)みたいなイメージです。
もちろん本物の天然石をのせても良いし、カラージェルを盛るだけでもそれっぽくなります。

今回使ったパーツ(左右両方分)

○ クルクル丸めたパーツ … 4個
○ うずまきパーツ … 2個
○ 青い天然石にワイヤーを巻き付けたパーツ … 2個

塗り方

1.ワイヤーを丸める

ジェルを塗る前にワイヤーを準備しましょう。

ニュアンスネイル 塗り方

2.ベースを塗る

油分を拭き取った爪にベースを塗ります。

ニュアンスネイル 塗り方

3.うねうね模様を作る

クリアにクリアで描いているので少し見づらいですが、薬指にうねうね模様を描いているところです。
細い筆にクリアジェルをたっぷりとって、盛る感じでラインを描きましょう。

ニュアンスネイル 塗り方

柔らかめのジェルならライン1本ごとにLEDライトで硬化します。
硬めのジェルなら3本描いてからでも大丈夫ですよ◎

ポイント

硬化した後にうねうね模様が低めだと感じたら、その上からまたクリアジェルを盛り上げてください。

4.うねうねにミラーパウダーを塗る

うねうね模様の上にアイシャドウのチップで、ミラーパウダーを塗ります。
少しこする感じが◎

ニュアンスネイル 塗り方

5.ワイヤーパーツをのせる

人差し指にはクリアジェルを塗って、その上にクルクル巻いたワイヤーパーツをのせていきます。
先にペンなどに押し付けて、爪と同じようなカーブを付けておくと付けやすくなりますよ。

ニュアンスネイル 塗り方

のせたらLEDライトで硬化します。

6.天然石をのせる

ワイヤーの上にクリアジェルを塗って天然石をのせ、硬化します。

ニュアンスネイル 塗り方

7.他のパーツものせていく

人差し指と同じ要領で親指にはうずまきとストーン、小指にはワイヤーで巻いた石をのせます。
親指はこんな感じ♪

ニュアンスネイル 塗り方

小指はこんな感じになりました。

ニュアンスネイル 塗り方

8.切ったワイヤーをのせる

中指には短く切ったワイヤーをのせます。
ブリオンとストーンをバランス良くのせて硬化します。

ニュアンスネイル 塗り方

9.トップコートをかける

最後にクリアジェルでトップコートをかけて完成☆

ニュアンスネイル 塗り方

ポイント

ワイヤーの端っこは上手くコーティングしないと、チクチクしちゃいます。
クセ付けしてクリアジェルは多めに塗り、しっかり硬化させてくださいね。

スポンサーリンク

ニュアンスネイルは初心者さんにもおすすめ

いかがでしたか?
ニュアンスネイルは、ほとんどがパーツをのせるだけで、意外と簡単にできますよ♪
デザインによっては適当に塗ってもおしゃれに見えるので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

ニュアンスネイル セルフネイル

セルフネイルに挑戦したい人におすすめの本

簡単セルフネイルLESSON
ジェルネイルが自分で出来るようになる本
ほぼ100均ネイル 1・2・3色でほめられネイル

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.