余ったピーナッツクリームをアレンジで消費!風味広がるクッキーの作り方

公開日:

投稿日:

食パンに塗るピーナッツクリーム。
甘くて美味しいですよね!
でも、冷蔵庫に余ったままになったりしていませんか?
そんなときは、ピーナッツクリームを使ってお菓子にアレンジしちゃいましょう♪
今回は、程よい甘さとピーナッツの風味が効いた、美味しいクッキーの作り方をご紹介します。

材料(直径7~8cmのクッキー約16枚分)

○ ピーナッツクリーム … 110g
○ バター … 65g
○ 砂糖 … 55g
○ 薄力粉 … 170g
○ ベーキングパウダー … 小さじ1
○ 卵 … 1個
○ お好みのナッツ … 40g

下準備

・お好みのナッツ(今回はピーナッツとくるみ)を粗めに刻んでおきます。

ピーナッツ

・バターはボウルに入れて室温で柔らかくしておきましょう。
・薄力粉とベーキングパウダーは合わせてふるっておきます。
・オーブンは170℃に予熱しておきましょう。

スポンサーリンク

作り方

まずは生地作りから♪

1.ボウルに入れたバターが室温に戻って扱いやすくなったら、ヘラでほぐします。

ピーナッツ クッキー 作り方

2.1に【ピーナッツクリーム・砂糖・卵】を加えてヘラでよく混ぜ合わせます。

ピーナッツ クッキー 作り方

ピーナッツ クッキー 作り方

3.2にふるった薄力粉とベーキングパウダーを3回くらいに分けて加え、その都度よく混ぜ合わせます。

ピーナッツ クッキー 作り方

4.しっかり混ざったら、刻んだナッツを加えて混ぜ合わせます。
これでクッキー生地の完成です。

ピーナッツ クッキー 作り方

焼いていきましょう♪

5.天板にクッキングシートを敷き、生地を丸く形作って置いていきます。
大きさは5~6cm、厚さは8mm程度にしましょう。
スプーンを2つ使うとやりやすいですよ。
最後に指に水を少し付けて、形を整えます。

ピーナッツ クッキー 作り方

ポイント

焼くと生地が広がるので、間を開けて生地を置きましょう。

6.170℃に予熱したオーブンで、18~20分ほど焼いたら完成☆

ピーナッツ クッキー 作り方

ピーナッツの栄養とは?

ピーナッツと聞いたら何を思い浮かべますか?
ニキビができやすい?鼻血が出やすい?

実は、それらはただの迷信!
ピーナッツには、嬉しい栄養が隠されているんです。

ピーナッツには油が含まれていますが、この油は太りやすい油とは全くの別物で、その正体は”オレイン酸”や”リノール酸”なんです。

ピーナッツ

これらの成分は、健康やダイエットで気になる数値を下げてくれるといわれています。
リノール酸は、体内で生成されないとされる成分なので、食品などからぜひ摂りたい成分ですね♪

また、ピーナッツはお酒のおつまみにもおすすめ!
これは、二日酔いしたくないときに摂りたいナイアシンが含まれているからなんです。
ピーナッツには利尿作用もあるそうなので、悪酔いしたくないときにも食べたいですね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?
冷蔵庫の残り物でお菓子が作れるって良いですよね。
中身はナッツだけでなく、チョコなどでもOKです♪
好きなものを混ぜて、アレンジを楽しんでみてくださいね。

お菓子作りを楽しみたい人におすすめの本

クックパッドの大人気お菓子
はちみつとナッツのお菓子
家にある材料で作るとっておきのお菓子

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.