msh『ラブライナー』のリキッドアイライナーでなりたい目元に。

公開日:

投稿日:

マスカラやアイシャドウ、アイライナーと目元をメイクするコスメはたくさんありますよね。
メイクの中でも、目元のメイクには力を入れている方も多いのではないでしょうか?
なかでも、アイライナーは引き方によって目力や雰囲気が変わるので、とても重要な役割を果たします。

今回は、私が何度もリピートしているアイライナーの1つ、msh(エムエスエイチ)の『ラブライナー リキッドアイライナー』をご紹介します。
カラーは、肌馴染みが良く人気のあるダークブラウンをピックアップ。
ぜひ参考にしてみてくださいね♪

ラブライナー リキッドアイライナー ”ダークブラウン”

スタイリッシュなビジュアルで実用性も高い!

ラブライナーのリキッドアイライナーの外装は、独特の持ち手で艶のあるアルミボトル。
スタイリッシュなイメージで見た目も高級感たっぷりです。

ラブライナー

おしゃれな見た目だけでなく、実用性も兼ね備えていて重量感があり、その重みで手ブレを防ぎます。
まつ毛の際にラインが引きやすいのでメイク初心者の方や、アイラインを引くのが苦手な方にもおすすめしたいコスメです。

商品をもっと見る

毛質も良いから不器用さんでも使いやすい◎

リキッドアイライナーって、慣れるまで塗り方が難しかったり、仕上げが汚くなってしまうことありませんか?
特にペンシルタイプ派の方や、アイライナー自体たまにしか使わない方には難しく感じてしまうアイテムかもしれません。

しかし、msh『ラブライナー リキッドアイライナー』は他ブランド以上にこだわりがあり、筆が0.1mmの極細筆なんです。
しっかりコシのある筆なので安定感があって塗りやすく、なりたいラインを叶えてくれるリキッドアイライナーなんですよ♪

ラブライナー 毛質

極細な筆だと一見難しそうに感じますが、細かいところにも塗りやすくノンストレスなので、初心者の方にも使いやすいリキッドアイライナーです。

スポンサーリンク

実際にリキッドアイライナーを引いてみます◎

before

リキッドアイライナーを塗る前の目元の写真です。
(アイシャドウとコンタクトは装着しています。)
タレ目なこともあり、これだけだとかなりナチュラルなイメージで、なんだか物足りない印象に…。

目

家でゴロゴロゆっくり過ごすには良いですが、もう少し目元を印象的にするためには、やっぱりアイライナーは必要ですね!

after

リキッドアイライナーを引いていない目元の写真と比べると、一塗りしただけなのに目力がアップされて、こんなにもイメージが変わります!
今回は、目頭から目尻へまつ毛の際全体に一塗りし、少しだけ目尻のラインを上げて塗ってみました。

目 ラブライナー

筆が細くてもしっかりとした硬めの筆なので切開ラインも引きやすく、さらに目元の印象が変わりますよ。
日によってアイラインの引き方を変えてみても、毎日のメイクが楽しくなりそうですね♪

まとめ

いかがでしたか?
各メーカーから色々なアイライナーが販売されているなか、特におすすめしたいmsh『ラブライナー リキッドアイライナー』をご紹介しました。

ラブライナー

今回ご紹介したカラーの他に、【トゥルーブラック・ダークブラウン・ベイビーブラウン・バーガンディブラウン・グレージュブラウン】と使いやすい色味のラインナップとなっています。
また、期間限定でブルーやパープル等のカラーも発売されているので、その日のファッションや気分でカラーを変えてみたりしても良いですね♪

リーズナブルな価格で手に入りやすいので、リキッドアイライナーが難しそうと思っている方はぜひ、ラブライナーを試してみてください。

スポンサーリンク

今回ご紹介した商品はこちら

ラブライナー リキッドアイライナー

photo by Amazon

商品をもっと見る

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

ビューティ Ranking

All Ranking

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.