ふんわり美味しい豆腐コロッケ♡ヘルシーなのに食べ応えあるって最高!

公開日:

投稿日:2019/06/30 更新日:

子供から大人まで人気で定番の一品『コロッケ』。
コロッケはみんな大好きですよね♪
でも揚げ物はカロリーが気になる方も多いのでは?

そんなときにオススメなのがこのレシピ!
『豆腐がたっぷり入ったコロッケ』の作り方をご紹介します。
いつものコロッケのじゃがいもを、少し豆腐に変えるだけでグッとヘルシーにできちゃいますよ◎

豆腐入り☆ヘルシーコロッケ

材料(4~5人分)

○ 木綿豆腐 … 1丁
○ じゃがいも … 小3個
○ 合いびき肉 … 160g 
○ 玉ねぎ … 1/2個
○ 茹でうどん … 100g
○ しょうゆ … 大さじ1
○ 砂糖 … 小さじ1/2
○ 塩こしょう … 適量
○ 薄力粉 … 大さじ1
○ オリーブオイル … 大さじ1

衣用

○ 薄力粉、溶き卵、パン粉 … 各適量
○ 揚げ油 … 適量

下準備

・木綿豆腐は熱湯で1分ほど湯がいてザルにあげ、キッチンペーパーに包んで水気を切ります。
水気が切れたら手でほぐしておきましょう。

・じゃがいもは、皮をむいて柔らかくなるまで茹でてボウルに取り、熱いうちにマッシャーなどでしっかり潰しておきます。
コロッケ ヘルシー 下準備
・玉ねぎはみじん切りに、茹でうどんは細かく切っておきます。

スポンサーリンク

作り方

1.フライパンにオリーブオイルを熱し、玉ねぎを入れてしんなりするまで弱火で炒めます。
コロッケ ヘルシー 作り方
2.1に合いびき肉を加えて炒め、肉の色が変わってきたら【塩こしょう・砂糖・しょうゆ】で味を付けます。
さらに炒めて汁気を飛ばしたら火を止め、粗熱をとります。
コロッケ ヘルシー 作り方

3.潰したジャガイモが入ったボウルに、木綿豆腐とゆでうどん、そして2を加えます。
そこに薄力粉を振り入れ、手でしっかり練ります。
コロッケ ヘルシー 作り方
4.3のタネをたわら型に成形していきます。
コロッケ ヘルシー 作り方
5.4に【薄力粉→卵→パン粉】の順でしっかりまぶし、衣をつけます。
コロッケ ヘルシー 作り方
6.180℃くらいの揚げ油で、表面にこんがりと色がつくまで揚げます。
コロッケ ヘルシー 作り方
これで完成♪
コロッケ ヘルシー 完成

ポイント

・中の具材には火が通っているので、揚げるときは油の温度を高めにして、カラッと揚げると美味しく仕上がります。
・茹でうどんを加えることで、ふんわり食感になりボリュームも増します。
・ヘルシーだけどお肉も入っているので、食べごたえのある一品になりますよ♪

まとめ

いかがでしたか?
「畑の肉」とも呼ばれる豆腐は、低カロリーで大豆の栄養をそのまま引き継いでいるので、栄養素も豊富。
しかし、一世帯で食べる豆腐の量は、一週間に2丁といわれていて意外と少ないんです!

加熱せずにそのまま食べられる豆腐は、どんな味にもよく合うので、アレンジレシピにもおすすめ◎
今回ご紹介したコロッケレシピも活用して、もっと豆腐を食卓に登場させてみてくださいね♪

スポンサーリンク

ヘルシー料理を作りたい人におすすめの本

もっと美味しく! 糖質オフのつくりおきレシピ
食べてやせる! 低カロリーおかず400
今日からはじめる簡単ヘルシ

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

レシピ Ranking

All Ranking

New

スポンサーリンク

flavita

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.