出汁パックで時短レシピ!ヘルシーな『キノコ&豚肉の出汁あんかけ』

公開日:

更新日:

お腹が空いているときは、こってりした洋食や中華などを食べると満腹感がありますよね。
でも、年を取るごとに脂肪分がキツくなって胃もたれしたり…。
そんなときにオススメしたいのが、出汁をベースにした簡単”和食”!

今回は出汁パックを使い、時短で作れる『出汁あんかけ』の作り方をご紹介します。
出汁を準備すれば、あとは具材を入れるだけのスピーディレシピですよ♪

キノコ&豚肉の出汁あんかけ

材料

出汁のあんかけ豚肉&キノコ 材料
○ 豚肉 … 200g
○ エリンギ … 大1本
○ シメジ … 1/2房
○ エノキ … 1/2房
○ 片栗粉 … 適量
○ 三つ葉 … 適量

出汁

○ 出汁(鰹出汁パック) … 2カップ
○ 醤油 … 大さじ2
○ みりん … 大さじ3
○ 塩 … 適量

作り方

1.鰹出汁パックを使い、出汁を取っていく。
(多めに取っておくと、他の料理にも使い回すことができますよ。)
出汁のあんかけ豚肉&キノコ 作り方
出汁パックを使えば、数分火にかけるだけでお店のような味の出汁をとることができるのでオススメ!

2.エリンギは縦半分にし、3cm程度の長さに薄切りする。
シメジ、エノキも石づきを取りほぐしておく。
出汁のあんかけ豚肉&キノコ 作り方
3.出汁に醤油、みりんを入れ、沸騰したらキノコを入れてしんなりするまで煮る。出汁のあんかけ豚肉&キノコ 作り方
4.豚肉を1枚ずつ開いて鍋の中に入れる。
出汁のあんかけ豚肉&キノコ 作り方
5.アクが出たら取り除き、片栗粉でとろみを付ける。
出汁のあんかけ豚肉&キノコ 作り方
塩で味を調えたら完成♪
出汁のあんかけ豚肉&キノコ

余ったキノコは冷凍が便利!

シメジやエノキなど、キノコ類が中途半端に余ってしまったときは、まとめて袋に入れて冷凍しちゃいましょう。
出汁のあんかけ豚肉&キノコ 作り方
スープや炒め物の具にピッタリの、ミックスキノコのストックになります。

余った出汁も有効活用を!

簡単なものは、余った出汁に薄口醤油、塩をひとつまみ入れるだけでお吸い物の完成♪
(500mlに対して醤油小さじ1)
出汁
あとは手毬麩や三つ葉、ワカメなどを入れるだけ!
出汁を使った料理を作るときに多めに取っておくと、他の料理にも使えて便利ですよ。

スポンサーリンク

便利な出汁パックシリーズ

出汁パック
今回使用した鰹出汁の他にも、色々なメーカーから種類豊富な出汁パックが出ています。
あごだしや煮干しの出汁をはじめ、鶏出汁や野菜出汁もありますよ。
個人的にオススメなのが、茅乃舎(かやのや)やアコメヤ、中嶋屋本店の出汁です♡

火にかけて出汁を取ればスープの元にもなりますし、袋を破って粉ごと炒飯や炒め物に入れて、味付けすることもできる万能調味料なんです♪

出汁パックで時短料理!

いかがでしたか?
出汁パックを使うだけで、簡単に本格的な料理が作れちゃうんです!
他にも、お味噌汁の元や肉じゃがなど煮詰める和食の出汁に活用できますよ。
ちょっと胃が疲れたなというときは、優しい出汁の味で癒されましょう♪

スポンサーリンク

和食が食べたい人にオススメの本

大好評のなすレシピ ベストセレクション
和食が簡単!感動レシピ300品
Yuuのラクうまベストレシピ

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

レシピ Ranking

All Ranking

New

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.