【ペットグッズ】スリングの使い方をマスターして愛犬と楽しくお出かけ♪

公開日:

更新日:

愛犬とお出かけしたら、お散歩中に歩かなくなった…
動物病院へ行ったら暴れちゃう…など、大変になってしまうことはありませんか?
我が家の愛犬も、急に立ち止まって、歩こうとしないことがしばしば。

そんなときにオススメのグッズが、とても便利な抱っこ紐のペット用スリング。
今回は、ペット用のスリングの使い方や、メリットとデメリットについてご紹介します。

スリングとは?

スリングとはずばり、「抱っこ紐」です!
もともとは、人間の赤ちゃん用に作られたものでしたが、近年のペットブームでペット用スリングが注目されているんです♪
スリングはコンパクトで軽く、通気性も良いのでペットの負担も少なく済みます。
ペット スリング 犬
お出かけのときに重宝するアイテムは、スリングの他にも、ペット用キャリーやペットカート、リュックなど色々な種類がありますよ。

商品をもっと見る

スポンサーリンク

実際にペット用スリングを購入してみました!

真空パックになって商品が到着!
色は、グレーのスリングを選んでみました。
(あたたかいメッセージも付いていましたよ♪)
ペット スリング 犬
今回購入したスリングの大きさは、【横44cm、高さ31cm、幅16cm】のもの。
耐重量10kgで、頑丈な作りになっています。
ペット スリング 中身
内側も広く、柔らかな綿素材。
飛び出し防止のリードと、病院や電車などで役立つメッシュの巾着が付いています。
ペット スリング 中身
サイドはポケット付きで、スマホやフード、お薬やサプリなど、ちょっとした小物を入れることができるので、とても便利ですよね◎
ペット スリング 中身

ペット用スリングの使い方

長さ調節と固定方法

1.2つあるリングにベルトを通します。
ペット スリング 使い方
2.さらに、2つのリングの間にベルトを折り返しながら通します。
このときに、長さを調節してくださいね!
ペット スリング 使い方
3.適度な位置を決めたら、キュッと引っ張りましょう。
ペット スリング 使い方
4.ベルトの端を下ろして固定できました。
ペット スリング 使い方

スポンサーリンク

早速我が家のワンコでお試し♪

体重は6kgですが、とても安定していて、あまり重さを感じませんでした。
ワンコはスッポリと入ってくれて、落ち着いている感じ…!?
ペット スリング 使用感
メッシュの巾着を被せてみましたが…どうやらまだ慣れない様子。
ペット スリング 使用感
メッシュの口が緩かったので、顔を出してしまいました。
少しモゾモゾしていますが、しっかり閉めれば電車でも安心ですよ♪

ご注意

公共交通機関によってはスリングが使えない場合もありますので、お出かけのときは各交通機関にお問い合わせください。

さっそくお出かけしてみると…

すんなり入ってくれました。
ペット スリング 使用感
スッポリおさまり、なんだかとても気持ち良さそう♡

ペット用スリングのメリット・デメリットは?

■ メリット

耐重量10kgなので、大きめのペットでも、肩や腰で体重を支えることができます。
飼い主の身体への負担が少ないので助かりますよね。

また、飼い主と密着しているので、病院の待ち時間など、不安な気持ちのペットも安心して入っていられるでしょう。
さらに、災害があったときなどにも役立ちます。
両手が使えるのは最大のメリットですね。

■ デメリット

長時間使用する場合は、ペットの足や腰に負担がかかってしまう可能性があります。
たまに、ペットの体勢を変えてあげましょう。

また、前かがみになると、落ちてしまう可能性がありますので、落ちないようにしっかり手で支えてくださいね。
10kg以上のペットだとはみ出してしまうので、大きめのペットには向かないでしょう。

スポンサーリンク

お出かけが楽しくなる便利なスリング

我が家では以前、リュックのものを使っていましたが、重いし怖がるし入れるのが大変で、それ以来入ってくれなくなってしまいました。
しかし、スリングにしたら愛犬を入れるのもラクで、軽くて持ち運びにも便利♪
ペット スリング
これからたくさんお出かけが楽しめそうです!
愛犬がいるご家庭は、ぜひ試してみてください♪

今回ご紹介した商品はこちら

スリング ペット 犬

photo by Amazon

商品をもっと見る

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.